趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

インドって。「伝統服」

私たちが訪れた辺りは空気も悪いし、町中ゴミだらけ。
でも、なぜか町は華やか。

その理由は、女性たちの服装。
みんな色鮮やかな布を使った服を着ていて、強い日差しによく映える。
どの女性も、思い思いのおしゃれを楽しんでいて、眺めていてとても癒された。


たとえば、有名なところではサリー。
短い丈のTシャツと腰布を身に着け、6mの布を巻きつける。
サリーは若い人も着ていたけど、どちらかというと年配の方が多く着ていた。
おばあちゃんでも黄色やピンクを着ていて、それがよく似合う。
そして、もちろんみんなヘソ出し。

サリーと同じくらい多くの女性が着ているのが、パンジャビドレス。
スリットの入ったワンピース(チュニックに近い)、薄手のズボン、ストールの3点セット。
3点ともきちんと柄がコーディネートされていて、本当におしゃれ。
たとえば、ワンピースが水色、ズボンが白、ストールは水色と白を使った模様、とか。
その組み合わせを眺めているだけでも、なんだか楽しくなる。

下の写真、奥の方々が着ているのがサリー、手前の方が着ているの水色の服がパンジャビドレス。

Amber Palace
「井戸端会議」 in Jaipur, Amber Palace


驚いたのは、子供以外ほとんどの女性たちがサリーなどの伝統服を着ていること。
普通の洋服を着ている女性を見かけたのは、デリーとコルカタくらいかな。
ベイエリアにいるインドの女性たちがみんなサリーなどを着ている理由がわかった気がした。


私もパンジャビドレスを作る気満々だったのだけど、時間がなくて断念。
安い服屋さんなどには、パンジャビドレスのセットが300ルピー(600円)くらいから置いていたりするけど、
気に入ったものがなくて買わなかった。
旅行前から買うのを楽しみにしていたので少し残念だったけど、「どんな服を作ろうかなぁ」と思いながら女性たちのパンジャビドレス姿を見ていたので、ただ眺めているだけより楽しむことができた。


なんてブログを書きながら窓の外を見ると、家の前をサリーを着た女性が歩いていたりする。
ラグーン(水辺)の前を歩くものだから、ふとガンジス川に戻ったような気がしたりして。。。


こうして伝統を自然に受け継いでいる国を見ると、素敵だなぁと思う。
日本の着物文化はどうして続かなかったのだろうと考えると、ちょっと寂しい。
和服はけっこう好きなので、もっと気軽に着られたらいいのにな。


Morning Ganga
「沐浴」 in Varanasi
[PR]
by ayumin_moo | 2009-09-19 13:08 | 2009 India