趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

サブレとマカロンと。。。

昨日の夕方、突然愛用のノートパソコンが壊れました。
最近よくエラーが出て再起動することが多かったのだけど、今回は完全に動きません。。。
渡米後の写真はバックアップしていなかったし、アドレス帳も消えてしまう~。。。(涙)
帰宅したオットも「これは致命的だね」という始末。
とりあえず、何がいけないのかオットがパソコンを解剖。
ハードディスクまで完全にバラバラにしたけど、「もうお手上げ」だとさ。
で、元の形に組み立ててみたら、、、

治りましたよ。
オットは「奇跡が起きた!」といつになく大興奮。
私にはどれだけすごいことなのかわからなかったけど、とりあえず「すご~い!」と言ってみました。(なにやら、すごいことらしい。。。)

何はともあれ、データが消えていなくてホッ。。。
ただ、そろそろハードディスクの寿命と思われるので、今はそっと寝かせております。


*******


先日オットの弟君が遊びに来た際、日本のレシピ本を何冊か届けてもらいました。
その中の1冊が「フランスのママンの焼き菓子レシピ」。以前、パティシエChicoさんのブログでも紹介されていて、どうしても手に入れたかった本。(弟君、ありがとうございました!)
実は、お菓子の本ってほとんど持っていないのです。

この本はフランスでサロン・ド・テ(喫茶店)を開いているマリコ・デュプレシさんのレシピ本。
マドレーヌやタルトなど、素朴だけどすべての基本となるような焼き菓子のレシピが紹介されています。
フランス人のご主人が撮ったという写真たちが、温もりがあってとっても素敵。
でもって、ときどき出てくる4歳のお嬢さんがフランス映画のアメリのようでかわいいの。

レシピだけでなく、1つ1つのお菓子の歴史や、フランス人にとってそのお菓子がどのような存在なのか、など丁寧に語られています。読んでいると、自分がモンマルトルの小道でも歩いているような気分になる、そんな本です。

その中から、まずは「Sable Nature(サブレ・ナチュール)」を作ってみました。

IMG_0164

クッキーの基本とも言えるサブレ。これを美味しく作れなくては、どんなクッキーも作れないだろうと言うことで、初心に戻って作ってみました。
バターをたっぷりつかうため食感はサックサク♪そして、ほろっと溶けるような口あたり。
大成功なり♪

レシピには、またもやアーモンド・パウダー登場。先日触れたとおり、近所でアーモンド・パウダーが手に入らないため、スライスアーモンドをミルで挽いて使用しました。
このレシピではバターと小麦粉を混ぜるとき、イングリッシュ・スコーンを作るときのようにバターを切るようにして混ぜていくのですが、私はこの作業が苦手。。。最初に作ったときはムラが出てちょっとボソボソになってしまいました。
なので、今回は普段どおり、室温に戻したバターを泡だて器でクリーム状にしてから混ぜ合わせてみました。結果は、こちらの方がサクサクで美味しい♪
でも、最初のボソボソした感じも、それはそれで手作り感があっていいのかもしれない。
実際にマリコさんが作ったサブレを食べてみたいなぁ。。。

IMG_0215


サブレ・ナチュールをはじめ、最近は卵黄のみを使う料理ばかり作っていて、冷凍庫に卵白がたまってきてしまいました。そこで、ひさびさにマカロンを作ってみることに。
こちらもレシピ本の「Macaron Mison(マカロン・メゾン)」のレシピをお借りして。

マリコさん曰く、マカロンにはフランスの各地方によって特色があり、最も有名な表面がスベスベしているものは「マカロン・パリジャン」と呼ばれるパリ発祥のもの。ボルドー地方では「サン・テミリオンのマカロン」と言って、赤ワインを入れて作るそうですよ。食べてみた~い!

レシピ本は家庭で簡単に作れるようにスベスベ感は追求せず、見た目はぽってりしたマカロンの作り方が載っています。
でも、今までスベスベ・マカロンに挑戦していたので、やはり頂点を極めたい。(絶対無理)
で、結局材料だけ参考にして、作り方は今までとおりに作っちゃいました。(ごめんなさい)
と言っても、違いは1つだけ。生地を搾り出した後、すぐに焼くか、表面が乾くまで待つか。
手で触れるくらい乾いてから焼けば、スベスベ・マカロンのできあがり~。

IMG_0256

例のごとくチョコレート味にしたかったので、カカオ大さじ1をプラスして作りました。
(どんどんマリコさんの味から遠ざかってる。。。)
冷ましたマカロンにラム酒入りのガナッシュチョコレートをサンド。
アーモンド・パウダーのキメの荒さがちょっと気になるけど、なんとかそれなりにできました。
一応、ピエ(フランス語で「足」。下のヒラヒラした部分)も出てくれたし。
食べてみたら、今まで作った中で一番サクサク♪口の中でシュ~っと溶けます。

ただ、膨らみが足りない気がするし、生地がゆるすぎて仲良くくっついてしまうものもあるし、半分くらいは表面がひび割れてしまったし、昨年の方が見た目は良かったような。
でも、昨年はねっとり歯にくっつく感じがして、サクサクとはほど遠かった。。。
まだまだ修行が必要です。(カロリーが高いから、修行しすぎるのも危険。。。)

IMG_0306


と、ここで、何かに気づいた方はいませんか?

何かに、

IMG_0205

何かに、

IMG_0199

何かに~!

IMG_0293


気づいた人、手~あげて!

。。。

。。。


気づかないですよね。(涙)
そりゃぁ、被写体も、撮る人の腕も良くないし。。。


実は、カメラを新調したんです♪
機種はCanon PowerShot G9
オットが誕生日に買ってくれて、先週、ようやく手元に届きました。

今まで使っていたDIMAGEも悪くは無かったのですが、マクロ機能がなかったり、手ぶれ補正がなかったり、絞りを調節できなかったり。。。

まわりにカメラ好きの方が多い影響で、本当はデジタル一眼レフが欲しかったのですが、カメラマニアの後輩K君に相談したところ、G9を薦められました。
調べてみたら、これで機能も充分だろうということで決定。性能としては、デジタル一眼とコンパクトデジカメの中間くらいでしょうか。
大きさも普通のコンパクトデジカメより大きいですが、ちょっぴりレトロな外観がお気に入り。

MTBで旅行をするときなど、一眼レフはちと重過ぎるので、ちょうどいいサイズです。
レンズを換えられないのが残念だけど、あまりはまるのも怖いし、まあ、身分相応でしょう。

ということで、これから色々勉強して、G9の機能をフル活用できるように頑張ろうと思います。
カメラマニアの皆様、どうぞよろしくご指導お願いいたします!
[PR]
by ayumin_moo | 2008-01-09 10:23 | Sweets