趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ユタ合宿、5日目。「インディアン自治区へ」

この場を借りて、今回使用したカメラについて少しふれておきます。

今回持って行ったカメラは2つ。
Canon G9(今年購入)とKONICA MINOLTA DIMAGE Xg(4年前に購入)。

性能を考えるとG9の方が良いのですが、主に使用したのはDIMAGEの方。
と言うのも、G9は何しろ大きい。ポケットには入りません。

なので、自転車に乗っている間は、主にDIMAGEを使用。
こちらはオットが担当し、自転車を漕ぎながらパチパチ撮影してくれました。
ゆえに、私が自転車に乗っている写真が多くなっております。(恥)
片手運転なので、水平になっていない写真は、ご愛嬌ということで。

G9は私が担当。
自転車のハンドルに付けたバッグに入れ、撮りたくなったら止まって取り出して撮影。
時々、自転車を漕ぎながら取り出して撮影し、オットにおこられました。
「アメリカは医療費が高いから無茶するな」と。

写真をクリックするとFlickr!に飛びますが、タイトルの(K)はKONICA MINOLTA、(C)はCanonを表しています。参考まで。

比べると、やはりG9の方が色鮮やかだったり、至近距離の撮影に強かったり、もろもろの利点がありますが、DIMAGEもかなり頑張ってくれたように思います。
G9の性能を生かし切れてないという話もありますがね。。。

実際、私は走ることで精一杯。
たくさん良い写真を撮ってくれたオットに感謝。

US-163 (C)


*******


9月23日、火曜日。


2人とも死んだように眠り、朝7時、軽やかに起床。
朝ごはんは、SUBWAYの残り、ハーフサイズのサンドイッチを2人で半分個。

午前8時、モーテルを出発。
朝は肌寒いので、ウィンドブレーカーを着て走り出します。

今日のコース。

Map
Google Maps より

MonticelloからBlanding、Bluffという町を通り、Goosenecks State Parkへ。
距離にして、70mile(112km)以上。
センチュリーライド以上ですわ。。。

まぁ、今日は合計標高差が少なめの予定なので、大丈夫でしょう。
下りがメインのはずだし。

Monticelloは小さな町。
そして、ちょっと走ると、すぐに何もなくなります。

US-191 (K)

建物だけでなく、雲すらない。
朝って気持ちいい~♪

US-191 (K)

昨日あんなに辛い思いをしたのに、翌朝には忘れてしまいます。
この性格、損なのか、得なのか。。。

あらら、下りメインのはずが、いきなり上りですよ。

US-191 (K)

昨日の急坂の連続に比べれば、大したことありません。

雄大な景色を、

US-191 (K)


眺めながら、

US-191 (K)

走ること2時間。
20mileほど走ったところで、次の町Blandingが見えてきました。

Blanding (K)

「お腹すいた~。何食べる?何食べる?」
欠食児童ならぬ、欠食夫婦です。。。

お昼ごはんは次の町で食べようと言うことで、とりあえず2回目の朝ごはん

Blanding (C)

ガソリンスタンドの売店にて、ホットドック、チョコレートケーキ、ペプシを購入。
チョコレートケーキは激甘のため私は1口のみ。甘党のオットは嬉しそうに食べてました。
ペプシはオットのガソリンです。

ガソリンスタンドの車用の空気入れで自転車に空気を入れて出発。
マウンテンバイクはこれができるから便利です。

Monticello以降は車もぐっと減り、だいぶ走りやすい。

本当に広いなぁ。
広すぎるなぁ。。。

US-191 (K)

走っても走っても、景色はしばらく一緒。

US-191 (K)

走ること、さらに2時間。
素敵な雰囲気に切り通しが見えてきました。

かっこいい景色!

Bluff (C)

そしてこのサイン。
"REDUCED SPEED AHEAD"
(この先、減速規定あり)

待ってました。
このサインが出ると、町が近いということです♪

Bluffの町に着くと、最初に待っていたのがこの子達。
Navajo Twin Rocks(ナバホ・ツインロック)。

Navajo Twin Rocks (C)

こけしみたいでかわいいね~。

Navajo(ナバホ)というのは、この辺りに住むネイティブインディアン、ナバホ族のことです。
Bluffから南はNavajo Indian Reservation(ナバホインディアン自治区)。
ユタ、アリゾナ、ニューメキシコ、コロラドの4つの州をまたがっており、この区域ではナバホインディアンの法律で統制されていて、警察も権限がありません。
この先、たびたびNavajoという言葉が出てきます。

Bluffもとっても小さな町。
信号もなく、小さなモーテルやお店がちらほらと。

さてさて、お待ちかねのランチタイム♪

10数年前にオットがこの町に来た時の話を、度々聞いたことがあります。
お昼ごはんを食べようとある食堂へ入ると、ドアを開けるなり皆にじろじろ見られた。
食べている間もずっと視線を感じ続けたと。
アジア人が珍しいのか、自転車で旅する人が珍しいのか。。。

「あの食堂、この辺りだったと思うんだけどなぁ。」
古くて小汚い食堂だったと言いながら、思い出そうとキョロキョロ走るオット。

「ここだ。」

San Juan River Restaurant

San Juan River Kitchen (K)

あらまぁ、ずいぶんかわいらしいレストランじゃないですか。
印象と違うんですけど。

どうやら、改装したようですね。

San Juan River Kitchen (K)

"Good Food"というからには、美味しいものがあるに違いない!
入ってみましょう。

中に入ると、オープンキッチンのある、素敵なダイナーでした。
レストランって久しぶり~。
実際、旅行を始めてから初めてチップを払ったお店だったりします。

欠食夫婦の元に届いたお料理がこちら。

オットはチーズバーガーと野菜スープ。

San Juan River Kitchen (C)
(手ブレですみません)

私は本日のスペシャルからブリトー(ポーク)。
スイカもついてきたけど、あまり好きではないのでオットにプレゼント。

San Juan River Kitchen (C)

美味しくって、ガツガツ食べてしまいました。
結局ジャンキーですが、素材が新鮮だったので良しとしましょう。
野菜もいっぱい食べられたし。

ボトルに水を入れてもらい、さっそく出発。
おっと、その前に日焼け止めを塗りなおさなくては。

と、お手洗いで鏡を見てびっくり!

逆パンダ~~~~!!!

サングラスの部分をくっきり残し、真っ赤に日焼けしてますよ。
恥ずかし~。。。

こまめに日焼け止めを塗りなおしているつもりだけど、もっと塗らないとダメなのね。
というより、どれだけ塗ってもどうしようもない紫外線量なのかも。。。

腕と足はカバーをつけているけど、顔はカバーできないもんなぁ。
一番守りたいところなのに。。。

わたし「シミになったらエステでシミ取りしていい?」
オット「いいよ」
わたし「じゃぁ、旅を続けよう」

オットよ、シミ取りっていくらかかるかわかっているのかね。


さぁ、安心して旅を続けましょう。

US-191 (K)

道路の分岐点。

Bye-bye US-191 (K)

自転車生活1日目に高速道路を走り終えてから、3日間走り続けたUS-191号線。
ここでお別れです。
たくさんの思い出をありがとう。


ここからは、また上り坂も増えはじめます。
午前中は低い草木も多かったけど、岩肌が目立つようになりました。

US-163 (K)

US-163 (K)

うんせ、うんせ。。。

US-163 (K)

どこまで続くんですか~。

US-163 (K)


後ろから写真を撮られたのに、

US-163 (K)

すぐに追い越されて、前から撮られ。。。

US-163 (K)

その余裕、私も欲しい。


急坂をいくつか超えたところで、遠くに見えてきました~!
有名なMonument Valley(モニュメント・バレー)です。

US-163 (C)

感動!!!
素敵だね~!
まだ遠いけど。

Monument Valleyは、明日観光する予定。
とりあえず、今日はその手前が目的地です。

今日も日暮れまでに目的地につかなくては。

US-163 (K)

やっぱり、100km超えは長いなぁ。
お尻もかなり痛くなってきました。

早く着きたかったら、早く走るしかないのよね。。。


たまにはオットの後姿も。

US-163 (C)


こんな岩が、

US-163 (K)

ユタらしくていいね~。

US-163 (C)

この辺りになると、視界が赤い!
赤土、赤い岩、本当にかっこいいです。

US-163 (K)


だんだんと日も陰ってきました。
今日は日暮れまでに着くぞ~。

UT-261 (K)


オット「あさって、あの山を登るんだよ」

UT-261 (K)

うっ。
思わず息が止まりました。

聞かなかったことにしよう。
明日は明日の風が吹く。


さぁ、ここまで来たら、あと少し。
がんばるぞ~!

と思ったら、ものすごく急なアップダウンの繰り返し。
最後にこれですか~。

しかも、2つめの坂を上っている途中、オットのタイヤがパンク!

「ゆっくり空気が抜けてるから、ダッシュで目的地まで行く」
そう言って、あっという間に見えなくなっていきました。

あんなに早く走れるんだねぇ。
ずっと私のペースに合わせてくれてたんだねぇ。

私もラストスパートをかけたいところだけど、このアップダウンがどこまで続くかわからないので、余力を少し残しながらできるだけ急ぐ。

しばらく行くと、オットがタイヤに空気を入れていました。
やっぱり持たなかったんだね。

最後の坂の頂上。
やった~!ゴールが見えぞ~!
(のガッツポーズ)

UT-316 (K)

見えてきた今日のゴール。
Goosenecks State Park

UT-316 (K)


オット、ガッツポーズでゴール。

UT-316 (C)


あまりに喜びながらゴールしたので、周りの人にじろじろ見られました。
ええ、車だったらこの感動はないでしょう。
自転車だから得られる感動なのです。


そして、さらなる感動が!

Goosenecks State Park (C)

Goosenecks State Park (C)

圧巻。

すご~い!

本当にGooseneck(がちょうの首)だ~。

San Juan Riverの侵食によりできたというこの地形。
予想以上にダイナミックな景色に、ただただ感動。
夕日に間に合って良かった~。


でも、ここで大声ではしゃいではいけません。
皆さん、こうして静か~に夕日を見つめています。

Goosenecks State Park (C)


しばらく感動に浸ったあとは、今日の寝床作りです。

ここはキャンプOKの州立公園。
トイレもちゃんとあります。
水は出ませんが。


最高の景色を前に、テントを張ります。

Our Home (C)

遠くにMonument Valleyも見えますよ♪


夕飯を作っていたら、あっという間に真っ暗。
今日は余裕を持って到着できて良かったね。

ということで、今日の夕ごはん。

オートミール入りキノコリゾット。

Dinner (C)

暗くてよくわかりませんね。。。

オートミールが苦手なオットと、オートミールが大好きな私。
オートミールは栄養もあるし繊維もたっぷりだし、その上とても軽いし、この旅行にピッタリ!
オットが食べられるようにするにはどうしたらいいのだろうと考えた、苦肉の策。

ドライマッシュルーム・ミックス(ポルチーニ、シイタケなど)、牛乳(真空パック)、オニオンチップ、塩コショウとオートミールを煮て、リゾット風にしてみました。

これが美味しい!いける!
オットも「美味しいじゃん」と言いながら、たくさん食べてくれました。
良かったぁ。

お腹がいっぱいで幸せなり。


空を見上げると、まぶしいくらいの星、そして天の川。
星が近くに感じられ、手が届きそう。

あ!流れ星!

空が広いので、流れ星も数秒間かけて流れてくれて、願い事も間に合いました♪


さてさて、今日の記録です。
今日はオットがGARMIN担当。

走行距離   72.05mile(115km)   
走行時間   7時間22分14秒   
合計標高差  2702ft(810m)
平均心拍数  118bpm
平均時速   9.8mph
消費カロリー 3696kcal

やっぱり長かったなぁ。よく走ったわ。
でも、合計標高差が少ない分、昨日よりは楽に感じたような。

距離が長い分、消費カロリーも多いけど、今日はごはんもしっかり食べたから元気でした。


外は真っ暗。
明日にそなえ、9時半に就寝。


5日目、昨日よりは余裕で終了。






Monticello (C)Monticello (K)Monticello (K)US-191 (K)US-191 (K)Blanding (K)US-191 (K)US-191 (K)US-191 (K)US-191 (K)Bluff (C)Bluff (K)Bluff (K)San Juan River Kitchen (C)US-191 (K)US-191 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (C)US-163 (K)US-163 (K)US-163 (C)US-163 (K)US-163 (K)UT-261 (K)
[PR]
by ayumin_moo | 2008-10-07 23:07 | 2008 Utah