趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Hobby( 8 )

クロスステッチ

3月末から取りかかったクロスステッチ。
気づけば3ヶ月プロジェクト。
ようやく完成しました。

Cross Stitch

イルカ、です。
周りには貝殻の模様があしらわれています。
イルカが終了し、もう終わりも近いと思ったら、貝殻の方が時間がかかってしまった。。。

まぁ、カレッジや旅行の合間を縫って作っていたので、仕方がないか。(言い訳)
我ながら忍耐強く完成させたので、それだけでも満足。
けっこうかわいく仕上がったし♪
ちなみに、土台の布や糸がセットになっているキットを購入して作成。

Cross Stitch

本当はアメリカの地図を描いたクロスステッチを作りたくて、これは練習のつもりだった。
でも、予想以上に時間がかかり、とてもアメリカに手を出す気にはなれない。。。
他にも作りたいものが色々あるし。

とはいえ、クロスステッチ、作っていてとっても楽しかった。
こういう単純作業、大好き♪
いつか時間ができたら、アメリカに取りかかろう。
いつになるやら。。。
[PR]
by ayumin_moo | 2010-06-27 11:35 | Hobby

2年ぶりのスキー。

先週末、久々にスキーへ行ってきました。
このところ雨や嵐が続いたけど、土曜日だけ天気が良さそうだったので。

Bear Valley

日帰りスキーのため、一番近そうだったBear Valleyというスキー場へ。
と言っても、行きは4時間弱、帰りも3時間半以上はかかりましたが。

Bear ValleyBear Valley

コンディションは最高♪
嵐が続いたあとということもあって、完璧なパウダースノー♪♪♪

しかも、気温はそれほど寒くなく、手がかじかむことすらありませんでした。
こんなに快適なスキーは、日本を含めても初めてかも。

このスキー場は、リフト乗り場のスタッフやレストランの店員さんが明るくて親切。
タホのスキー場のように大きくはないし華やかでもないけど、こじんまりしていて好きだなぁ。

小さいころ雪国に住んでいたせいか、雪を見ると嬉しくなる。
大満足の日帰りスキーでした♪
[PR]
by ayumin_moo | 2010-01-25 15:06 | Hobby

ASTANA色。

友達にビーズのネックレスの作り方を教えてもらった。
イタリアのMilly Callegariというデザイナーのアクセサリーの作り方を解明してくれたのです。
といっても、今回初めて知ったデザイナーなのですが。

自分で選んだビーズを、テグス絡ませながらひたすらつなげていく。
日本では1万円以上するらいしけど、手作りすれば10ドル前後でできちゃう♪
(本物は天然石を使ってるから比べてはいけません)

最初に作ったのはこんな感じ。

Beaded Necklace

一応、イメージは「さくらんぼ」です。
ビーズは主にNilesのアンティークショップで買いました。

次に作ったのはこちら。

Beaded Necklace

水色と黄色で、イメージは南仏プロヴァンス♪


のはずだったのですが、作りながらふとテレビに目を向けると、同じ色が。
ツール・ド・フランス、ASTANA CYCLING TEAM


たまには女性らしい内容の日記を書こうと思ったのに、やっぱり自転車ネタになってしまいました。。。


             Road Race
             Levi Leipheimer in Sea Otter Classic 2009
[PR]
by ayumin_moo | 2009-07-23 14:56 | Hobby

久々の海釣り♪

山ばかり走っていて、山好きと思われがちな私ですが、実は、山より海派です。
ダイビング大好き♪
南の島大好き♪
釣りも大好き♪

ということで、久々に海釣りへ行ってきました。
日本では、職場の方に誘われてアジ、カサゴ、カワハギ、ワカサギ(これは湖)を釣りに行ってたものです。

今回は、自転車仲間のこうくんさんにお誘いいただき、喜び勇んで行ってまいりました♪
ちなみに、オットは興味がないらしいので、1人で参加。

場所はHalf Moon Bay。
狙うはRockfish(カサゴ、メバル類)。

Half Moon Bay at 7:00 a.m.

朝7時出港の船に1時間ほど乗り、釣り場に着いたらさっそくスタート。
いやぁ、楽しい楽しい♪
魚がビクビク引いてくる感触、やっぱりいいね~。

釣れた、釣れた♪
あ、入れ食いだ~!
なんとか5匹順調に釣り上げる。

と、まずい、船酔いが。。。
「私は船酔いは大丈夫です」なんて自信満々に言っておきながら、しっかりダウン。。。
約6時間の釣り時間のうち、2時間ほど寝てしまいました。

でも、そのあとまた復活!
滑り込みでさらに2匹。
合計7匹のRockfishをゲットしました~。

Rockfishing

ちなみに、州の法律で、魚は1人10匹までしか釣ってはいけないことになっているらしいです。
それ以上は釣らないか、もっと釣ってから他の人にあげるか、空で待ち構えるカモメにあげるか。


自分でさばくのが面倒な人は、クルーの方が手早くさばいてくれます。
ウロコと内臓を取るだけでもよし、三枚におろしてもらうもよし。

Rockfishing

この手さばきが、またすごい!まさに早業。
1匹をさばくのに30秒くらいじゃないでしょうか。

Rockfishing

こちら、今日、船で一番大きな魚を釣った方の魚。
大き~い!
名前はLing Codと言って、ムツの仲間らしいです。
いつか釣ってみたいなぁ。


帰りの船でも船酔いしかけましたが、港に着いたらすぐに復活!
いやぁ、本当に楽しかった。
また近いうちに行こうっと。


夜は、自転車仲間たちを誘って魚パーティー。
といっても、準備ができなかったので、皆様に買い物やお料理を手伝っていただきました。

Carpaccioお刺身煮付けにぎり寿司塩釜焼きしゃぶしゃぶ

テーブルに並んだのは、カルパッチョ、お刺身、煮付け、にぎり寿司、塩釜焼き、しゃぶしゃぶ。
豪華、豪華♪

いやいや、こんなに新鮮な魚、アメリカに来て初めてですよ。
お刺身はプリップリだし、塩釜焼きもふんわり、煮付けもしっとり。
大満足でございました。

楽しくて美味しくて、言うことなしですわ。
うん、ぜひまた行こう!

海の恵みに感謝。
[PR]
by ayumin_moo | 2009-07-22 21:29 | Hobby

キルトでティーコゼ。

この年末年始、編み物、縫い物に集中しておりました。
いや、集中というほどでもないか。
とりあえず、作りかけだったものを含め、色々完成させました。
ニットのジャケット、クローシェ(かぎ針編み)のポンチョ2着、ルームソックスなどなど。

中でも時間がかかったのが、キルトのティーコゼ(ティーポットカバー)。
11月から始めて、ようやく完成しましたよ。

Tea Cosy

生地は日本製のもの。
家庭科クラブの通称ママが持っているたくさんの布の中から選ばせていただきました。

アンティークな感じの落ち着いた柄がお気に入り。
紅茶、コーヒー、日本茶、中国茶、どれにも合うティーコゼに仕上がりました。
時間をかけただけあってか愛着が沸くわ~。

完成してから色々間違えたところに気づいたけど、まぁご愛嬌。
縫い目が粗かったりするけど、まぁご愛嬌。


キルトを作ったのは、今回が2度目。
といっても、1度目は中学校1年生の時に「ネズミのメガネケース」なるものを作っただけ。
(メガネを使わない私、あのケースは今どこにあるんだろう。。。)
なので、ン十年ぶりのキルトです。

このキルトのパッチは「スプール」という形で、見ての通りすべて曲線でできています。
初心者にはまだ無理でしょ、と思ったけど、「あなたならできるわよ」というママの言葉に乗せられて手を出してしまいました。

型を100枚ほど切抜き、1枚1枚布で包んでしつけをし、1つ1つ縫い合わせていきます。
1ヵ所ずれると全体がずれてくるので注意が必要。
厚い布を選んでしまったので縫いにくいし。
あぁ、気が遠くなる。。。

正直、飽きてきました。
でも、いつまでもダラダラやっているわけにはいかない。

で、連れ出したのがこの子。

Real Harinezumi

先日作ったフェルティングニードルのはりねずみをピンクッション代わりに使用。
正真正銘のハリネズミです。

この子にどれだけ癒されたことか。
いつもは2時間もチクチクやってると別のことをしたくなる。
でも、この子とだったら何時間でも集中できました。


何はともあれ、ようやく完成!
完全に自己流だったので不安だったけど、何とか形になったわ。

冬の間に完成してよかった~。
このティーコゼで、温かいお茶を楽しむとしよう♪


              Tea Cosy
[PR]
by ayumin_moo | 2009-01-18 14:46 | Hobby

はりねずみ。

友人からフェルティングニードルのキットをいただいたので、さっそく挑戦。

はりねずみの親子。

Felting Needle

かわいずぎる。
愛くるしいわ~♪

ただね、顔の色を良く見てください。
説明書の指定通り作ったのですが。。。

子ねずみの顔がピチピチのピンク色なのに対し、親ねずみはくすんだ黄色
いたたた。。。

最近、肌のくすみが気になる私、重ねて実感させられた次第です。


フェルティングニードルって初めて作ったのだけど、とっても面白い♪
フェルト羊毛を丸めて、専用の針でブスブス刺しているとだんだん形になってきます。
この感覚、癖になりそう。

最後に形を整えるとき、「かわいい〜」と言いながらブスブス刺していたら、オットに「残酷だ」と言われましたが。

友人いわく、アメリカではフェルティングニードルの材料を手に入れにくいらしい。
今回のキットも日本製のもの。
あちこち探し回ってみるとするか。

あ、でも、中途半端になってるキルトやセーターがいくつもあるんだった。。。
まずはそちらを終わらせなければ。


後姿も愛くるしい♪

Felting Needle
[PR]
by ayumin_moo | 2008-11-21 09:50 | Hobby

久々のトレッキング。

土曜日、軽いトレッキングへ行ってきました。
スポーツガールNさん、その仲間(アメリカ人)5名とともに。
名付けて、トムさんご一行様。

このトムさんご一行様のうち、ほとんどの方(Nさんを含む)がヨセミテのハーフドームを登ったというからすごい!
そんな方たちと一緒に歩けるのか、私たち夫婦。。。

「距離が短いし、みんなマイペースだから大丈夫」
という言葉につられて、とりあえず参加してまいりました。
日本でも時々山を歩いていたので、トレッキンググッズは全部揃ってるし。


場所は、以前マウンテンバイクで走ったPurisima Creek。
(オットブログのこちらこちら参照)
ここにはいくつかのコースがあり、今回は初めはマウンテンバイクの時と一緒のコース、途中から別のコースを歩きました。
どのコースも、初めに下ってから上るというのは同じ。

     Purisima Creek


感想は、きつかった~!
軽い乗りで参加したけれど、かなりハード。
午後集合だったこともあり、暑さも重なってバテバテでした~。
体力の無さを痛感。。。
ちなみに、Nさんはほとんど息切れなし。
さすがハーフドームを制した女!


とは言っても、Nさんとお話ししながら歩いていたので時間はあっという間。
約7マイル(11キロ)、2時間ちょっとのショートコースでした。
たまにはこういう運動もいいね~。

景色も最高!
Purisima Creek

Purisima Creek

トムさんご一行様、お誘いいただきありがとうございました♪


翌日。

私たち夫婦はおそろしい筋肉痛に見舞われました。
トレッキングで使う筋肉は、自転車で使う筋肉と全然違う!
ここにも筋肉があるよ~、と体のあちこちから悪魔のような声が聞こえてきます。

体の筋肉は万遍なく使った方がいいのは周知のとおり。
ヒップアップ効果のためにも、時々トレッキングに行きましょうかね。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-08-17 22:05 | Hobby

かごバッグ。


先日も触れた、週1回の家庭科クラブで、こんなものを作りました。

Bag
        Bag

かぎ針編みは、今回が初めて。
厳密にいえば、幼稚園のときお遊びで小物を作ったりもしていたけれど、すぐに棒編みに移ってしまったので、振り出しから習うことに。
クラブのかぎ針編みの達人、日本人のKさんが基本から丁寧に教えてくださいました。
このバッグはとっても簡単で1個3日くらいでできたので、初心者にはオススメです。
(ひもが硬くて、指が筋肉痛になりかけましたが)

このバッグたち、ホームセンターで売っている荷造り用麻ひもでできています。
友人から借りた本の材料のところにも、しっかり荷造り用麻ひもと書いてあるんです。
1個10ドルほどで完成。夏には涼しげでよかろう。

上の大きい方は、ショッピングバッグ(エコバッグ)としてほぼ毎日大活躍。
下の小さい方は斜め掛けできるようにデザインを変えてみました。

このバッグを見たオットがひとこと。
「アリが蟻塚を作るのもすごいけど、奥さんがひもでバッグを作るのもすごいなぁ。」

褒めているのか、けなしているのか、さっぱりわからん。
まぁ、褒められたと思っておこう。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-06-08 10:01 | Hobby