趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Bicycle( 33 )

1年7ヶ月ぶりのライド。

photo

昨日、オットに娘を任せ、と~っても久しぶりに自転車に乗ってきました。
初代ベイエリア自転車部部長のお別れライド以来、実に、1年7ヶ月ぶり。

出発前、空気入れの使い方とギアチェンジの方法を忘れていましたが、オットに習って出発。
今回はCanada Roadの北端まで車で行き、そこから走ることにした。
8月とは思えないほど涼しく、ウィンドブレーカーを着てスタート。

きっとすぐ娘の顔を見たくなって引き返すと思ったけど、いやいや、走り出したら気持ちのいいこと!
こんなに楽しかったっけ~、と思いながらウキウキでペダルを回す。

久々だったのでCanada Roadの往復だけのつもりだったけど、今までにないくらい「坂を上りたい!」「ぜーぜーいいたい!」という気持ちが強くて、Kings Mountain Roadへ向かう。

が、すぐに足とお尻に限界が。。。
4分の1くらい上ったところで引き返しちゃいました。
肉離れとか起こしたら困るし。

帰りのCanada Roadは向かい風。
どおりで、行きは物足りないと感じたわけだわ。

ほどよく疲れたところでゴール。
たった18マイル(28.8km)ですが、気分爽快、楽しいライドでした♪

夕方、娘より長く昼寝しちゃったわ。
夜のビールも美味しかった~。
一日中、娘の面倒をみてくれたオットに感謝!
[PR]
by ayumin_moo | 2011-08-21 21:17 | Bicycle

Death Ride 2010。

昨年、夫婦で惨敗したDeath Ride、今年も参加してまいりました!
私はこんな体なので、オットだけ自転車仲間と一緒に参加。

このイベントはLake Tahoe近くで催され、過酷な峠を5つ越えるコース。
距離129mile(206km)、合計獲得標高15000ft(4572m)。
スタート地点で標高が6000ft(1829m)、一番高い峠は8730ft(2660m)と、高山を走り続ける。
まさに、Death Rideという名にふさわしいもの。

事前のトレーニング不足により、行けて峠4つかな、と言っていたオット。
とりあえず、1週間前から早起きの練習をし、2日前に仲間たちと現地入りして高山に体を慣らして。。。
当日の朝は2時に起き、4時にスタート。


私は宿で留守番し、みんながゴールしそうな時間にゴール地点へ向かう。
途中、5つ目の峠を上っているオットが!
がんばっている姿を見て、思わず涙ウルウル。。。


結果、

My husband did it!!!

Death Ride 2010

峠5つ完走!!!
Death Ride制覇!!!
(パチパチパチ)

疲れ果てて帰ってくると思ったら、意外と余裕の表情。
「最初から最後まで、ずっと楽しかった」と。
それは何よりです。

朝早くに出発して時間に余裕があったので、終始マイペースに走れたのが良かったらしい。
気候も晴れてはいたものの、昨年ほど暑くはなかったそうで。


今回は自転車仲間と5人で参加し、1人が4パス、4人(うち女性1人!)が5パス完走と好成績♪
みんな、本当によく頑張りました。

ちなみに、Death Ride完走はオットの今年の目標でもありました。
目標が達成できて良かったね。
本当にお疲れさまでした!

                Registration  
[PR]
by ayumin_moo | 2010-07-13 09:02 | Bicycle

自由の国、そして20歳。

昨日、カレッジへ行ったら、アカウンティングの先生が自転車用バイクパンツにTシャツ姿で教室にいた。
普段、生徒より先に教室へ来てパソコンなどの設定をする先生。
どうやら、電車に乗り遅れて着替える時間がなくなってしまったらしい。。。

先生は週に2回、Mountain Viewから電車でHillsdaleまで来て、激坂を登ってカレッジへ通勤している。
(アメリカでは自転車のまま電車に乗ることができます)
帰りは、電車を使わずにMountain Viewまで帰っているのだそうだ。
Google Mapsでざっと計算すると、片道25mile(40km)、所要時間2時間半。
仕事帰りにこの距離。。。

結局、この日はバイクパンツのまま、上だけ襟付きシャツを着て授業。
アメリカのこんな自由なところが大好きです。

そういえば、この間は激坂の途中でパンクしたと言って、やはりアタフタと準備していた。
そのときは着替えていたけど。

ちなみに、先生が乗っているのはTREKのロードバイク。(教室に置いてある)
型はだいぶ古そうだけど、丁寧にメンテナンスして乗っているのがわかります。
背が高く、足も長~い先生。
サドルの位置が私の胸の辺りです。


古いといえば、オットの3renshoのロードバイクが今月で20歳となりました。
我が家の7台の自転車のうち最年長です。

20-Year-Old Bike

オットが高校受験合格記念に購入したバイク。
大切にメンテナンスを重ねているだけあって、今でも現役。
ときどき会社に乗って行っています。
これだけ乗ってもらえたら、自転車も本望ですね。
[PR]
by ayumin_moo | 2010-03-16 17:35 | Bicycle

初乗り。

昨日、1月2日、友人たちとさっそく自転車の初乗りをしてまいりました。
企画してくれた友達のGino&Lulu夫妻をリーダーに、総勢10名のにぎやかライド。

タイトルはその名も"Butt Freezing Ride"。
寒さなんか吹き飛ばして走ろうぜ!ということで。
でも、昨日はわりと暖かく、凍えることのない快適な初乗りとなりました。

今回走ったのは、Santa Cruzの海岸線を走り、山側を回って引き返すコース。

私にとって初めてのSanta Cruz、絶景です!

     First Ride in Santa Cruz

昨日は風がなかったけど海の波が高く、冬なのにサーファー達が波乗りを楽しんでいました。

お昼ごはんはSanta Cruzのシーフードレストラン、HAWGSにて。
昼間はHappy Hourで、カキが1個1ドル♪
新鮮で美味しかった~♪♪♪

Hawgs in Santa Cruz

その他に頼んだスモークサーモンのパスタもフィッシュ&チップスも美味。
友人たちが頼んでいたお料理も美味しそうだったなぁ。
また絶対に来たい!

たらふくランチを食べた後、カロリーを消費すべく山登り開始。
もっと楽なコースかと思いきや急坂も多く、運動不足の体にはきつい~。
でも、汗もたっぷりかき、年末年始のなまった体をデトックスするにはちょうど良かったわ。

Ice Cream Gradeなんていう美味しそうな名前の道を通りながら海岸沿いまで下り、約30mileのライド終了。
絶景を楽しみ、カキを堪能し、坂で苦しみ、素敵な初乗りとなりました♪
ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

こんな感じで、今年もアメリカの自然(と料理)を味わいつつ、自転車を楽しんでいこうと思います。

            First Ride in Santa Cruz
[PR]
by ayumin_moo | 2010-01-03 17:25 | Bicycle

こっそり肉の会。

オットがアメリカ人の自転車仲間に尋ねた。

「アメリカ人は、どうして(自転車で)走るのが速いのか」

彼の答えは、

「よく食うからだ」


この情報を元に、日本人の自転車仲間たちと何を食べたらいいのかと議論。
いや、議論する間もなく、、、

「やっぱりでしょ」

という結論に。


で、実行に移すべく、Los Altos Grillへ行ってまいりました♪
一緒に議論した自転車仲間の多くはクリスマス休暇で旅行へ行っていたので、居残り組の4人でこっそりと。

Los Altos Grill

アメリカ~ンなRoasted Prime Rib。
最高に美味しかったです♪

これで走るのが速くなるといいなぁ。

肉の会、定期的に実施する予定です。
[PR]
by ayumin_moo | 2009-12-29 12:05 | Bicycle

ぐうの音も出ないSonora Pass。

先週末、saganoさん&あゆっぺさんご夫妻のお誘いで、ヨセミテに程近いSonora Passを走ってきた。

このSonora Pass、標高が9624ft(2933m)。
シエラネバダ山脈では5月に上ったTioga Passに次いで2番目に高い峠。

それだけならまだいいけど、saganoさんがお持ちの通称「坂バカ本」によると、「全米でもっともきつい坂第34位」、「全米の坂のうち、ここだけは上っておきたい10の坂のうちの1つ」だそうで。。。

まぁ、あゆっぺさんも行くというし、無理そうだったら途中で引き返すことにしよう、ということで。


朝3時半、我が家の近くで合流し、さっそく山脈方向へ。
5時間ほど走り、出発地点であるDardaneleのロッジに到着。
身支度を整え、朝9時に出発!

出発地点の標高は約5600ft(1706m)。
まずはSonora Passの西側を上る。

走り始めてすぐに、きつ~い坂!
今にも止まりそうなギリギリの速度で、なんとかペダルを踏みながら進む。
はぁ、きついっす。。。

この時点で、今まで走った中で一番急な坂だった気がする。
この先、どうなることやら。。。

ようやく坂が穏やかになると、ようやく景色を楽しむ余裕が出る。
車が少なく、空気もきれい!
聞こえるのは、鳥のさえずる声のみ。

Sonora Pass

しばらく走ると、また急坂のカーブが続く。
急なだけではなく、ずいぶん長いじゃない。。。

Sonora Pass
Photo by sagano-san

「なんだこれ~」と悲鳴を上げながら、ひたすらペダルを回す。
「今までで一番きつい坂」をさらに更新。


どうにかこうにか、頂上に到着!

Sonora Pass
Photo by sagano-san

Sonora Passの西側を制覇!

ここまででも充分な達成感。
さて、このあと、東側へ下って折り返してくるか、このまま西側を下って終わりにするか。

坂バカ本によれば、きついのは西側で、東側はそれほどでもないとのこと。
ならば、とりあえず下ってみましょうか。

下りは気持ちがいい!
景色も最高!

Sonora Pass
Photo by sagano-san

でも、ここを上るってことね。。。

標高7000ft(2133m)ほどまで下り、ピクニックエリアのようなところでお昼休憩。
出発地点からここまでお店は1つもなし。
なので、家でおにぎりをこしらえてきた。
日本の味、梅干とおかかのおにぎりに体が大喜び♪


さてと、そろそろ引き返しますよ。

雲ひとつない青空。
天気に恵まれすぎて暑~い中を、ひたすら上る。

すぐに、急な坂が始まった。
下りの時に嫌な予感はしていたけど、やっぱりきつい!
車がほとんど走らないので、道路を蛇行しながらノロノロノロノロ。。。

途中、向かいから来たピックアップトラックのおじさんに、”Wow! Crazy rider!"と言われた。
ひょっとして、坂バカの仲間入りしちゃったってこと?

ふと見上げると、山は白樺の紅葉が始まっている。
少しだったけど、紅葉を見られると思っていなかったので、ちょっと得した気分。

Sonora Pass
Photo by sagano-san

そして、最後の上りが、強烈だった。
急な坂が、緩むことなくずっと続く。。。

何度も止まりたいと思ったけど、止まったらこぎ出せなくなることは確実なので、ゆっくりでも上り続ける。
頂上の看板が見えてきたので、最後の力をふりしぼり。。。

Sonora Pass
Photo by sagano-san

どうにか到着~。

Sonora Pass
Photo by sagano-san

はぁ、もうヘロヘロ。。。

いやぁ、よくやったね、私たち。
鉄人saganoさんをして「きつい」と言わしめるくらいだから、相当です。
saganoさんは大変嬉しそうでしたが。

本によると東側の方がラクとのことだったけど、体感的には東側の方がきつかった。。。
前半の疲れもあるかもしれないけど。

休憩した後は下るのみ。
シエラネバダの絶景を楽しみながら、ひたすら下ります。

無事にロッジに到着!
お疲れ様でした~!

ちょうどお腹もペコペコ。
ロッジのダイナーで、巨大ハンバーガーとペプシで打ち上げ。

Diner at Dardanele

目測直径13cmのマッシュルームチーズバーガーに、サクサクホクホクのポテト。
走っているときからすごくハンバーガー気分だったので、大満足でいただきました♪

saganoさんとあゆっぺさんはロッジに泊まるということで、ここでお別れ。
5時間かけて家に帰り、長い一日が終わりました。


今日の記録。

走行距離   44.58mile(71.3km)   
走行時間   5時間29分   
合計標高差  5995ft(1827m)
消費カロリー 2721kcal
*心拍計は電池切れにつき記録なし。

坂はきつかったけど、その分、達成感はたっぷり。
ほんと、私たち、よくがんばりました!(誰も頼んでないけど)

体は疲れたけど、心はすっきりリフレッシュ。
saganoさん、あゆっぺさん、ご一緒させていただきありがとうございました!

Sonora Passは、舗装がきれいなのと、車どおりが少ないのが嬉しい。
坂が好きな方は、たしかにオススメの場所だと思います。

また上ろうと言われたら、、、

考えさせていただきます。(笑)
[PR]
by ayumin_moo | 2009-10-01 17:07 | Bicycle

Marin Century 2009。

先日のDeath Rideの翌日で、ロードバイクを購入してから1年となりました。
ようやく初心者マーク解除です。

1年か。もっと経ってる気がするなぁ。
買うときは「私は乗らないからいらないよ」なんて言ってたのに、どう考えてもオットより乗っています。
それもこれも、素敵な自転車仲間たちのおかげです。
いつも一緒に楽しく走ってくれて、本当にありがとうございます!


*******


先週の土曜日、昨年に引き続き、Marin Centuryに参加してきました。
昨年は100kmでしたが、今年は100mile(160km)。

昨年このイベントで初めてお会いしたsaganoさん&あゆっぺさんご夫妻、Junさん&Yokoさんご夫妻ももちろん参加。ロードバイクを買ってからもうすぐ1年というNさんも、初100mileに挑戦です。

朝4時50分に家を出発し、6時に現地到着。
チェックインなどを済ませて、7時にスタート!

この日は午前中ずっと曇っていて寒く、薄いジャケットを着て走り続けました。
昼過ぎからようやく日が差し始めましたが、全体的に涼しくて自転車には嬉しい気候でした。


Chileno Valley


とはいえ、100mileは100mile。
やっぱりきつい。。。

距離が長い上、自分が走れるギリギリの斜度の坂道がちらほら。
ひえ~、それはないよ。。。

6月のセンチュリーライドで初めて100mile走ったとき、時間に追われて焦り通しだったのに対し、今回は「後で焦りたくないという焦り」をずっと感じながら走る状態。

でも、4つの休憩所でしっかり休み、たっぷり食べ、皆とおしゃべりし、何とか楽しく乗り切ることができました。
休憩しているときは「あぁ、こんなに休憩しちゃった。時間がないかも。」とも思いました。
でも、今から考えると、あそこで休んだから最後まで走れたんだな。
体力的にも精神的にも、休憩は大切です。

昨年のコースにプラス60km分付け足した感じで、ほとんどが走ったことがあるルートなのがありがたい。
昨年は限界だと思った坂が意外とすんなり上れて嬉しかったり。
前回は塩をふくほど暑かったというのもありますが。

終始オーバーペースだったけど、ゴールをめざして無我夢中で足を回す。
ヘロヘロになり、もうこれ以上走れない、という状態でようやくゴール!
スタートから11時間後の午後6時に到着です。

終わった~。
無事にゴールできて良かった~。

一緒に走ったみんなで無事のゴールを祝って乾杯!(ジュースで)
ゴール地点に準備されていたピザやチキンをたっぷり食べて、抜け殻のような体にエネルギー補給。

終わってみると、どんなに辛かった坂もよい思ひ出になるから、自転車ってすごい。
心は達成感でいっぱいです♪


今回の記録。

GARMIN (Ayu's record)

走行距離   104.5mile(167.2km)   
走行時間   8時間37分   
獲得標高差  7203ft(2195.4m)
平均時速   12.1mph
消費カロリー 5484kcal

心拍は心拍系の調子が悪くて上手くはかれませんでした。
とりあえず、距離と獲得標高差と消費カロリーは過去最高記録です。
(追記:獲得標高差の最高記録はDeath Rideの7500feetだったようです)


余談ですが。。。

50mile(80km)の地点にあった2つめの休憩所。
もし100kmのコースだったら、あと少しでゴールという距離。
友人と「100kmって楽勝だったんだね」なんて話をしたりして。
私たちも強くなりましたね。

自分でも確実に体力がついたと思うし、1年前より早く走れるようになったと思う。
ただ、走っている間、大勢の人々に追い越されます。
しかも、すごいスピードで。

私が追い抜いたのは20人前後。
追い越されたのは、何百人だろう。。。

アメリカ人って、本当に早い!
年配の女性でも、あっという間に見えなくなるほどです。
同じ人間とは思えなくて、「体にモーターがついているんじゃないかね」なんて思うほど。
どんなに鍛えても、私はあそこまで早くは走れないわ。

自分も最近はかなり走っていて、たぶん、今までの人生で一番体力があるときだと思う。
(あくまでも自分比較)
それでも、自分はまわりに比べてかなり遅いことを痛感。


でもね、それでいいのよね。
私は別に、体を鍛えたくて自転車に乗ってるわけではない。
楽しいから乗っているだけ。
他の人と比べて遅くても別にいい。

マイペースに走り、たまに120%頑張って、いつの間にか体力がついていたらラッキー♪ということで。
元々が体力のない人なので、ここまで走れるようになっただけでかなりの進歩だしね。

150%の力を出し切ったMarin Centuryで、そんなことを思いました。


とにかく、仲間全員無事にゴールできて何より。
これからも楽しく走りましょう。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by ayumin_moo | 2009-08-07 18:27 | Bicycle

甘くなかったDeath Ride 2009。

先週末、Lake Tahoeにほど近いMarkleevilleで自転車イベントが開催されました。
その名もDeath Ride。(*o*)

距離129mile(206km)、合計獲得標高15000feet(4572m)という、ありえな~いイベント。
5つの峠を越えるというだけでも信じられないのに、スタート地点の標高がすでに6000feetとかなり高い。

そんなイベントに果敢にも挑戦したいと言い出したオットは、半年前にチケットをゲット。
物好きだねぇ。。。

なんて人事のように言っていた私ですが、気づいたら自分も走っていました。
友達が「完走するつもりはないけど、彼が参加するから私も走ってみる」なんていうから、ついつい参加。
前日に現場で売れ残りのチケットを購入しての参戦でした。

途中で帰ってこられるコースになっているから、疲れたら戻ればいいし。
景色を楽しみながら、遊び半分で走りましょう、ということで。
目標は峠3つ。

Monitor Pass


しかし、そんな甘いイベントではなかった。。。

1つ1つの坂が、今まで経験したことがないくらい長く、2つの峠を越えた時点でもうバテバテ。
3つめの坂も自分を騙し騙し登ってみましたが、半分まで行ったところで体力の限界になり引き返すことに。
結局、峠は2つしか制覇できませんでした。
張り切っていたオットも、体調がすぐれなかったこともあって峠3つで断念。

いやぁ、きつかった。
何度も「私、何やってるんだろう」って自問してしまった。
やっぱり私はまだまだ修行が足りないなぁ。


でも、実は、峠2つ半でも距離68mile(109km)と100km超え。
獲得標高は7500feet(2286m)で、自己新記録!

峠3つのオットも距離78mile(128km)、獲得標高9115feet(2778m)。
充分がんばりましたよ。
空気の薄いこの土地でこの獲得標高はすごい!


峠5つって、いったいどんな人が完走するんだろう。。。

なんて思っていたら、いらっしゃいましたよ。
ベイエリア自転車部が誇る、鉄人saganoさん
笑顔でDeath Ride制覇です!

すごすぎる。。。
いやいや、恐れ入りました。
心からおめでとうございます!

奥様のあゆっぺさんも峠3つと大奮闘!
ご夫婦で素晴らしいですね。

誘ってくれた友人は、膝の故障により2つ目の坂の途中で断念。どうぞお大事にね。
彼の方は、峠を4つ制覇!すごいです〜!

つらいつらいイベントでしたが、やっぱり景色は素晴らしい!
特に、1つ目の峠Monitor Passを越えた後の景色は、目がくらむような壮大さでした。

Monitor Pass

これが見られただけでも、このイベントに参加してよかった。
(参加しなくても、車で走れるのですが)


こちらは背中につけていたゼッケン。

Results

峠を越えると、シールを貼ってもらえます。
オットはシール3つ。
私はシール1つと、イベントボランティアのおじさんのサイン1つ。
どうやら、シールが足りなくなったらしい。

そんな感じで私たち夫婦は見事に玉砕したイベントですが、オットは来年こそ完走すると張り切っています。
私は、、、ボランティアでもしますかね。
[PR]
by ayumin_moo | 2009-07-14 19:29 | Bicycle

Sierra Century 2009。

週末、久々にCentury Rideに参加してきました。
Rocklinで行われたSierra Century 2009
我が家から北へ約2時間、州都Sacramentoの少し北あたり。

アメリカ人の自転車友達に誘われて参加する事にしたのだけど、彼は登録期限に間に合わず参加できなくなったと前日になって知りました。。。
なので、他に知り合いはおらず、オットと2人で参戦。

Sierra Century
(毎年メインキャラクターはカエルらしい)


今回は、初の100mile(160km)に挑戦!
私にとって、過去最長距離です。

感想は、とにかく疲れた~~~~。
でも、充実感はたっぷり♪

やはり、160kmはかなり長く、常に時間を気にしながら走る状況でした。
4つのRest Stop(休憩所)のうち、3つ目は私たちが到着したとき、ほぼ片付け終了。
4つ目に至っては、完全に片付け終了。。。
ゴールに設置されたディナーの場所が18時にクローズするところ、20分前にゴール。
私たちの後ろには、あと1組の夫婦いただけみたい。
ディナーもお皿に残り物が盛られて準備されていました。

今後参加する時は、もっと早く出発しなくてはいけないとわかりました。
今回、スタート時間が朝5時半~9時で、我が家は朝7時40分に出発。
これでも、朝4時に起きて出かけたのだけど。。。

このSierra Century、長い上り坂はなく、小さな上りをこなしながら峠を越す感じでした。
疲れたな~、というころに下りがくるので、実は体は楽だったのかも。
精神的には一気に越えた方が良かったりもしますが。

天気がおおむね曇っていて、晴れ間があっても涼しかったので、気候は恵まれていました。
炎天下での100mileは辛いだろうな~。


今回の記録。

GARMIN

走行距離   101.00mile(161.6km)   
走行時間   8時間23分   
合計標高差  6181ft(1884m)
平均時速   12.0mph
平均心拍数  138bph
消費カロリー 4174kcal

走行時間以外、過去最高記録ですな。


ものすご~く疲れたけど、心にどっしり収まる達成感。
約1年前、初めてのCentury Rideはマウンテンバイクで50kmでした。(ロードバイクを購入前)
今回は3倍以上の160km、1年でずいぶんと変わるものです。
元々、平均女性より体力のない私ですが、この1年でだいぶ体力がついたように思います。
あと、自転車は体力だけでなく精神的鍛錬にもなっています。たぶん。

家に帰ってから、棒ラーメンとビールで乾杯!
自転車、万歳♪


Golf Cart LaneSierra CenturyFirst Rest StopSheriff BoatSierra CenturySecond Rest StopAmtrakSierra CenturyThird Rest StopDinner
[PR]
by ayumin_moo | 2009-06-07 22:17 | Bicycle

いざ、Yosemite Tioga Pass!<後編>

ということで、前編の続きです。


<2日目>

朝7時に起き、朝ご飯を食べて準備。
まずはTioga Roadのふもとの駐車場まで車で移動します。

この駐車場はクマが出るという話で、車の中に食べ物や化粧品を置いておくと、クマに車をつぶされるらしい。(ヨセミテ国立公園内はどこでもほぼ同じ状況)
念のため、あらゆるものをビニールで密封してクマ対策。

午前8時半、いよいよ出発です。

今回のルートは、Tioga Roadを走り、Tioga Passという峠を越えた先にある町Lee Viningで1泊。
翌日は同じルートを戻ってくるコース。
片道約100kmです。

Tioga Pass
Google Mapsより

標高のグラフはこんな感じ。(灰色の線が標高)

GARMIN

スタート地点の標高は6240feet(1900m)
Tioga Passの標高は9984feet(3043m)。
グラフにある通り、行きはだんだんと上って行き、Tioga Passを越えたら一気に下ります。
つまり、翌日は朝から一気に上り。。。


今回の自転車はロードバイクのため、いつもの自転車旅行のように自転車に荷物を積めません。
なので、1泊分の荷物を背負って走ります。
ええ、オットが。
私は手ぶらです。
すみません。


まあ、深く考えず、とにかくスタートしましょう。

Tioga Road


しばらく行くと、道路沿いに滝がありました。

Tioga Road

この滝、友人夫婦が昨秋に来た時はほとんど水がなかったとか。
雪解け水で水量が増したんですね。
滝好きの私、いい時期に来られて良かった♪

道路脇にはまだ雪が残る。

Tioga Road

Tioga Road沿いの湖。
心が鎮まります。

Tioga Road

しばらくはアップダウンの繰り返し。
せっかく上ったのに、ぐっと下り。。。
また上っては、また下り。。。(涙)

行程の半分くらいを走り、Olmsted Pointに到着。
ここからは、Half Domeが眺められます。
Half Domeを見ると、ヨセミテに来たなぁ、と実感。

Half Dome from Olmsted Point

ここOlmstedで、しばしお昼休憩。
途中にあるはずのレストランがまだ冬期休業中のため、非常食でランチ。
エナジーバーで糖分を、ビーフジャーキーで塩分を補給します。

腹ごしらえをし、少し走ると、湖が見えてきました。

Tenaya Lake

Tenaya Lakeです。

Tenaya Lake

澄んだ水、澄んだ空気、そして壮大な岩山、すべてが掛け合わさって心を癒してくれます。
いつまでも眺めていたくなる景色です。

でも、そういつまでも眺めているわけには行かないので、前に進みます。

Tioga Road

さらに坂をのぼり、平らになった所でTuolumne Meadowsに着きました。

Tuolumne Meadows

まだ草地が茶色ですが、もう少しすると新緑になってもっと綺麗なのだそうです。

さあ、ここからは頂上まで上り坂。
標高も1500feetくらい高くなります。

低酸素のため、いつもより呼吸が苦しくなりがちなので、無理せずマイペースに上っていく。
(いつもマイペースだけど)

うんせ、うんせ。。。
もう少し。
あと少し。
きっともうすぐ。。。

1時間くらいたったでしょうか。
ほぼ無心で上り続け、山肌の雪が目立つようになったころ、ついに頂上Tioga Passに到着!

Tioga Pass

いやぁ、がんばった〜!

まわりは雪景色ですよ♪

Tioga Pass

この時の標高、9984feet(3043m)。
自転車では過去最高です。

ちなみに、人生最高は、おそらくLake TahoeのHeavenlyスキー場の頂上、10040feet(3060m)。
あと17m足りなかった〜。(なんとなく悔しい)

このとき、すでに午後6時。
日が長いので日暮れの心配はいりませんが、長居もしていられない。
記念撮影をし、さらに前に進みます。

ここから今日の目的地Lee Viningまでは、ず〜っと下り坂。

途中、こんな光景が。

Tioga Road
Photo by Sagano-san

これ、道ですか?
以前に友人夫婦が走った時のブログで見てはいたけど、やっぱりすごい。
ここを下るのね。
そして、明日はここを上るのね。

遠くから見ると崖に見えるけれど、実際に走ると道幅も広くて意外と走りやすかったです。

Tioga Road
Photo by Sagano-san

下って、下って、ひたすら下って。。。
今日がんばって上った約3000feet(914m)を、40分ほどであっという間に下ってしまいました。

ゴール近くになり、目の前に突如と広がるMono Lake

Mono Lake
Photo by Sagano-san

これは美しい!

ユタで見たLake Powellの感動がよみがえります。

このMono Lakeに突き当たり、今日の目的地Lee Viningに到着!
お疲れさまでした〜。
疲れました〜。


宿泊地はLake View Lodgeの快適なキャビン。
キッチン、リビング、寝室3つ、バスルーム2つと、至れり尽くせりの部屋。
1泊だけで帰るのがもったいない、1週間くらい寝泊まりしたくなる部屋です。

Cottage of Lake View Lodge Lake View Lodge in Lee Vining

すぐ隣のマーケットで明日の朝ご飯と昼ご飯の食材を買い込みます。
夕食は近くのレストランでハンバーガーなど。
ろくなお昼ご飯を食べていなかったので、体が大喜びしていました。

部屋に帰り、ビールとポテトチップスでしばし団らん。
ベッドに入ると、吸い込まれるように夢の中へ。


今日の記録。(私がGARMIN担当)

走行距離   58.31mile(93.3km)   
走行時間   6時間38分   
合計標高差  6224ft(1897m)
平均時速   8.8mph
消費カロリー 3181kcal
*途中、空気の薄さで息苦しくなり心拍計をはずしたため、平均心拍数は不明。


<3日目>

朝7時起床。

まず行われたのは、お昼ご飯用のサンドイッチ作り。
昨日のランチが非常食だけで相当わびしかったので、今日は美味しいランチ狙い。
みんなで協力し、ハムチーズサンド12個完成!
これで元気に走れるぞ♪

朝からブリトーやカップラーメンで腹ごしらえし、さあ、出発。

Tioga Road


今日は昨日走った道を引き返すコース。
朝からひたすら上り続けます。

Tioga Road

これがけっこうハード。
頂上までの標高差、約3000feet(914m)。
平地がほとんどなく、ひたすら上るべし。
途中のターンアウトで休憩しつつ、得意のマイペースで進む。

頂上に近付くと湖が見えてきました。
Ellery Lakeです。

Ellery Lake

昨日は下りに集中してほとんど目に入らなかったのですが、今日は休憩がてら立ち寄り。

さらに上ったところにTioga Pass Resortという施設があり、ジュースとスコーンを購入。

Tioga Pass Resort

ここの焼き菓子は美味しいと評判だそうで、たしかにスコーンは絶品♪
私が頼んだのは、クランベリー・アーモンド・スコーン。
まわりはさっくり、中はしっとり、甘さは控えめ。
アメリカで食べた、いわゆるアメリカンなスコーンの中で一番美味しかったです。

さらに進むと、Tioga Lakeに到着。

Tioga Lake

ここも、昨日はほとんど目に入らなかった湖。

最近気付いたこと。
以前は、上り坂は大嫌い、下り坂は天国だった。
でも、実は、下り坂はスピードが速く坂に集中しなくては危険なため、あまり景色を見られない。
上り坂は、多少苦しくても、景色を眺められるし、心も癒される。
実は、上り坂の方が楽しいのかも。

なんて、きつい上り坂の時は決して楽しいとは思えませんが。。。

そうこうしているうちに、頂上のTioga Passに到着!
出発から2時間、朝からかなりの運動ですな。


ここからは、下り坂がメイン。
といっても、上り坂も多いので油断はできません。

昨日と同じ道だけど、方向が違うと景色も変わる。
雪の残るダイナミックな岩肌に、ヨセミテの自然美を感じます。

Tuolumne Meadowsを眺め、Tenaya Lakeで小休憩。
みんなで作ったサンドイッチの美味しさが、体と心に染み入る。。。

昨日も走ったはずなのに、思ったよりアップダウンが多く、2日目の体に応えます。
上り坂はのんびりのんびり。
でも、朝一でメインの坂を越えたので、精神的にはラク。

ゴール近くになってもアップダウンが続き、最後の最後まで難関。
夕方5時すぎ、くったくたになってゴール!

いやぁ、疲れた〜。
でも、景色がきれいだった〜♪
ヨセミテの自然の大きさを、肌で実感できました。
アメリカの景色は壮大です!


今回の記録。(オットがGARMIN担当)

走行距離   58.95mile(94.3km)   
走行時間   6時間03分   
合計標高差  5764ft(1757m)
平均時速   9.7mph
平均心拍数  123bph
消費カロリー 3323kcal

我が家の荷物や食料を背負って走ってくれたオット、どうもありがとう。
ヨメに勝手に旅行を計画され、荷物を持たされ、本当にお疲れさまでした。


今回は、友人夫婦と一緒に走ったから、さらに楽しく、辛い時も頑張れた気がします。
ガイドや宿泊地の手配などをすべてしてくれたSaganoさん&あゆっぺさんに感謝!
思い出の旅をどうもありがとうございました。
おかげさまで、心も体も大変充実した連休となりました。

                   Tioga Road
[PR]
by ayumin_moo | 2009-05-29 23:15 | Bicycle