趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Food( 14 )

母体回復。

週一回、台湾人のおばちゃまの家に集まっている会合、通称蟻塚クラブ
産後2週間目から復帰し、そぶ子と一緒に毎週参加しています。
みんな、大喜びでそぶ子をあやしてくれるのが嬉しい♪

日本人、韓国人の友達が次々と帰国してしまい、私以外は中国人と台湾人。
そぶ子を北京語であやしてくれます。
私よりそぶ子の方が先に北京語をマスターすることでしょう。笑

いつもランチは当番制で、昨日は私の番でした。
メニューは、肉じゃが、高野豆腐と干し椎茸の煮物、春菊とエリンギのごまサラダ、みそ汁。

IMG_2550

肉じゃがは外国人受けしないのではないかと思って、今まで作っていませんでした。
今回はチビの面倒を見ながらの準備だったので、簡単にできる料理という事で。

作ってみたら、意外なほど評判がよく、みんなにレシピを聞かれました。
高野豆腐も春菊のサラダも絶賛。
喜んでもらえて嬉しいわ♪


ところで、、、

アジア系の友達からよく聞かれるのが、「日本では産後の母体回復に何を食べるの?」という質問。
さてと、何かあったかしら。
私には何も思いつかない。

中国・台湾では、チキンスープを飲むものらしい。
しかも、一羽丸ごとをお酒だけで煮込むものだとか。
それを毎日作って飲むらしい。
それは大変だわ!

時々、台湾人の友達が私のためにチキンスープを作ってくれる。
一羽丸ごとではないけど、骨付きのチキンを長時間煮込んで作っているらしい。
しょうが、お酒、ごま油で煮込んでいて、体がとっても温まり、いかにも体に良さそう。

一方、韓国では産後にわかめスープを飲むそうです。
韓国のわかめは日本のものより厚めで、お湯でコトコト煮て作ります。
私の出産前に帰国した韓国人の友達が、「産後に飲んで」と大量の乾燥わかめをくれました。
お言葉どおり、退院してからほぼ毎日わかめスープを飲み続け、とうとうわかめを使い切ったわ。

皆さんのおかげで、私は順調に回復!
迷信だったとしても、美味しいからいいのさ。

日本では、母体回復のために特別に食べるものはあるのかなぁ。
そもそも、アメリカはどうなんだろう。
出産で入院中にステーキが出るくらいだから、あんまり考えてなさそうですが。笑
[PR]
by ayumin_moo | 2010-11-30 10:43 | Food

友人の自家製キムチ。

20081108 Sury's Kimchi

韓国人の親友が、「キムチを作ったよ〜」と言って自家製キムチを届けてくれました。
容器のフタを開けると、くわぁっと広がるキムチの香り。
食欲をそそるねぇ♪

白菜の葉がつながったままの本格的ペチュキムチ。
切ってるそばから、我慢できずに味見。
う〜ん、美味しい♪

辛すぎず、酸っぱすぎず。
ネギや大根などの野菜が協力し合った、まとまった味。
そして、友人の性格が表れた、健やかな味がします。

友人は、1年ほど前にご主人のお母様からキムチの作り方を教わったそうです。
行程に何日もかかる大仕事。
数ヶ月に1回、大量に作っているらしい。
こうして、家庭の味が受け継がれて行くんですね。


今夜は、オットのリクエストにより豚キムチ。
調味料はほんのちょっとのお醤油だけ。
それだけで、すっごく美味しい♪

ついでにエビ入りのチヂミも。
韓国では雨の日にチヂミを食べるそうです。
チヂミを焼く音が雨の音に似ているからだそうな。

今日は、ちょうど雨。
雨期に入り、週の半分は雨模様です。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-11-08 20:44 | Food

イチジク狩り。

現在、ここ北カリフォルニアはイチジクが旬♪
イチジクには年2回旬があり、6月と今がその時期だそうです。

この辺りで見られるイチジクの多くはBlack Mission Figという品種。
黒のような濃い紫のような皮が特徴。

イチジクが大好きの私。
ファーマーズマーケットなどで出回るようになってから、冷蔵庫に常備しております。


そんな私のイチジク好きを聞いたオットの会社先輩様から、
「庭にたくさんイチジクがなってるから取りにおいで」
とのお誘い!

ラッキ~♪

ご自宅に伺うと、庭の木にイチジクがいっぱい!
先輩の奥様が用意してくださったマスクとゴム手袋を装着して出陣。
たわわに生っている実を、ひたすら取り続ける。
嬉しい~。楽しい~。

Fig Picking

高い場所になってる実は、奥様が踏み台を使い、慣れた手つきで取ってくださいました。
気付けば、ボール2つがいっぱいに。


自宅に持ち帰ったイチジクたち。
(この時点で、すでに10個ほど消費)

FIg Picking

完熟で甘くて柔らかくてフレッシュで、最高です。
こんなにたくさんのイチジク、見てるだけでも幸せ~。
といっても、2人家族には多すぎるので、少しだけ友人におすそ分け。

先日、買ったイチジクで焼きタルト(Chicoさんレシピ)を作ったらとても美味しかった。
また作ろうかとも思ったけど、美味しい果物は生のまま食べるのが一番好きな私。
結局、そのまま食べ続けています。(笑)
旬が終わってしまうのが惜しいなぁ。。。


イチジクって、私にとっては思い出の味。
小さい頃住んでいた家にイチジクの木があり、毎年楽しみにしていたものでした。
特に、イチジクの匂いをかぐと、急に懐かしい気持ちになる。
人によっては苦手かもしれない青臭い匂いだけど、私にとっては思い出の香りです。

嗅覚って、最も記憶を呼び起こしやすい感覚だと聞いたことがあるけど、その通りだと思う。
芝の香りをかぐと、幼稚園の庭の芝生を思い出す。
ゴムの香りをかぐと、小学校の上履きを思い出す。
キンモクセイの香りをかぐと、文化祭を思い出す、と言っていた姉のことを思い出す。

そのうち、何かの匂いをかいで、今の生活を思い出すときが来るのかなぁ。

               Fig Picking
[PR]
by ayumin_moo | 2008-09-04 21:06 | Food

桃狩り。

センチュリーライドの翌日、日曜日。
重い足を引きずり、BrentwoodへPeach Pick(桃狩り)に行ってきました。

こちらでは桃は今が旬!(もうすぐ終わり)

友人から話を聞いて、以前から行きたかったのですが、まったく興味を示さないオット。
先日、知人からBrentwoodで取ってきたという桃をいただき、オットもその美味しさに感動!
晴れて、決行に至りました♪

Brentwoodまでは西へ車で1時間。
風車で有名な谷間を走り抜けます。

Windmills

Windmills

車中、「風の谷のナウシカ」を口ずさんだのは言うまでもありません。


Brentwoodに近付くと、あちらこちらに「Peaches U-Pick」の看板が出ています。

     Peach Pick


農園によってメインがWhite Peach(白桃)だったりYellow Peach(黄桃)だったり。
今回はWhite Peach(白桃)の農園を訪れました。

この農園の桃は小さめですが、よく熟していてとにかく甘い!

     Peaches

     Peach Trees


気分は農家の娘。

     Farmer's Daughter

繰り返し言いますが、とにかく甘い♪ジューシー♪最高♪

     Peaches

     Peaches

この量(約50個)で17パウンド。
1パウンド1ドルなので、17ドル。
安!

ファーマーズマーケットでは、安くてもパウンドあたり2ドル。
オーガニックだと3ドルは下らない。

あ、ちなみに、半分は友人に頼まれた分です。


帰り道に見かけた看板。

     Oh!

え!農場の娘を狩っていいのかい?

と思ったら、「Farmer's Daughter U-Pick」という名前の市場でした。
紛らわしい。(いや、紛れない)


Peach Pick、オットもけっこう楽しんでいたようで良かった。
Brentwoodは季節によってチェリーやベリー系などさまざまな果物狩りをできます。
(詳しくはサイトへ)

自転車以外に関しては出不精の我が家、次に行けるのはいつだろう。。。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-08-04 16:44 | Food

コーヒーのカフェイン。

時々、San MateoにあるBean Street Coffeeへコーヒー豆を買いに行きます。小さいお店だけど、数十種類のコーヒー豆を販売していて、しかもまあまあ安くて、カフェの席も数席あって、お気に入りのお店です。(教えてくれたEさん、ありがとう!)

最近、オットがコーヒーゼリーが好きだということが判明したので、アイスコーヒーに合うコーヒー豆を買いに赴きました。アメリカでは、アイスコーヒーは最近になって飲まれるようになってきたそうで、日本のように「アイスコーヒー用の豆」というのは売っていません。

で、お店のお兄さんがオススメしてくれたのはフレンチロースト。カフェオレやエスプレッソなどに使用される、深煎りのコーヒー豆です。
高い豆と安い豆があり、奮発して高い方(といっても1.2倍くらい)を買おうと思ったけれど、お兄さんが「味は大して違わない」と言うので、安い方を購入。

私はもともとフレンチローストが好みだけれど、深煎りな分、濃くて苦味もあるから、きっとカフェインも多いのだろうと勝手に思っていました。
でも、お兄さんが言うには「フレンチローストなどの深煎りは長時間焙煎することでカフェインがかなり少なくなっているんだよ。逆に、浅煎りの方がカフェインが多いのさ。少ないといっても、カフェインレスなわけではないけどね。」ということらしい。

へ~。(ひょっとして常識?)

調べたところ、カフェインはアルカロイドという有機化合物の一種で、熱に弱く、焙煎によって破壊されるらしい。カフェインレス(デカフェ)などはこの特徴を利用したもの。

さらに、コーヒーの抽出時間が長いほど、カフェインの抽出量も多いらしい。
エスプレッソは蒸気圧を利用して短時間で抽出するので、他と比べてカフェインは少ない。
アメリカンコーヒーはたっぷりのお湯でゆっくり抽出するから、カフェインも多いのだと。
完全に逆だと思っていました。


まあ、私は特にカフェインを避けているわけではないのだけどね。

カフェインを取りすぎると鉄分の吸収を阻害し、体からミネラルやビタミンを奪うそうです。
一方、コーヒーにはコレステロールを下げる効果があるとか、血行を促進するとか。。。
何事もほどほどが良いのでしょう。

とりあえず、私は香りが好きで飲んでいます。


*******


今日の朝食は、そんなフレンチローストとともに焼き立てパンをば。

いちご酵母の元種でグラハム粉入りバゲット

Baguette

皮はパリパリ、クラムはふっくらもちもち、味も良し。
見た目もいつもよりは良いですかね。


肝心のコーヒーゼリー、まだ作ってません。。。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-06-25 13:55 | Food

ひよっこのヒヨコ豆&タジン。

熱波の到来で、昨日から急に暑くなり始めたここベイエリア。
今日は100℃(摂氏37.7度)近くまで上がったようです。
湿気がないだけましだけど、日差しが強い!
紫外線に要注意です。

今日は「Bike to Work Day」=「環境のために自転車で会社へ行きましょう」の日で、ベイエリア各地で通勤時間帯にキャンペーンが行われました。
我が家もそのキャンペーンの様子を見に行こうと、朝から1時間のサイクリング。
こんな日に限って猛暑ですよ。。。(涙)


*******


そんな昨日のこと、近所のファーマーズマーケットで、こんなものを見つけました。

cuscus

カバン屋のおじさんに「これ食べてみな」と言われ手にしたもの。
「ガルバンゾ、ガルバンゾ」と言われ、何かと思ったら、ヒヨコ豆(chickpea)でした。
スペイン語で「garbanzo(ガルバンゾ)」と言うようです。

まだまだひよっこのヒヨコ豆。
乾燥させた後の茶色いヒヨコ豆しか見たことがありませんでした。
さやに入っているときは、グリンピースのような色をしているんですね。
おじさんに言われたとおり生のまま食べてみたら、甘い!
こんなフレッシュなヒヨコ豆、初めて食べました。

「どこで売ってるの?」と聞いたときには、すでにそのお店は店じまい。。。
おじさんは、「オレのをあげるよ」と言って一掴みくれたのでした。


そんな日に作った夕飯。なんちゃってラムのタジン、クスクス添え。

cuscus

モロッコでタジンに惚れて以来、いつか自分で作ろうと思いつつ早4年。。。
ようやく実現しました♪

あれ?ヒヨコ豆は?
たはは、写真を撮るとき、肝心のヒヨコ豆を散らすのを忘れました。。。

無性にラムチョップを食べたくなり、特別な日でもないのに購入。
ラムチョップ大好き♪マトンも好きですが、子羊の柔らかさはたまりません。
本来、ラムのタジンはラム肉をコトコト煮込むらしいのですが、個人的にラムチョップのレアな部分を残したかったので、野菜とは別で焼きました。
その代わり、野菜を炒めるときにラム肉の脂身を使ったので、味の馴染みは良かったです。
ラムの火の通り具合もちょうどよくて美味しい~。

タジンの香辛料と言えばクミン。野菜もお肉もクミンを使って調理。ぐっと香りが良くなります。
タジン鍋は持っていないので、ル・クルーゼを使用。
かなり自分流にアレンジしたので、色々な意味で「なんちゃって」です。

クスクスは初めて料理しました。使ったのは、Trader Joe'sの全粒粉のクスクス。
茹でたり蒸したり、色々な調理方法がありますが、今回は炊飯器を使いました。
全粒粉だけあって香りがとても良く、美味しかったです。


そして今夜は、残ったタジンの野菜を刻み、クスクスとざ~っと混ぜてクスクスサラダに。

cuscus

こんな暑い日には、冷たいサラダが体にうれしい。
野菜の味がクスクスにしみて、これはいけるぞ♪
ヒヨコ豆、今回は軽く湯通しして散らしました。やっぱり甘い!


タジン、ラムも美味しいけどチキンの手羽元も合うかも。
気長に色々試していこうと思います。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-05-15 21:22 | Food

ある朝の風景。

クラムチャウダー、作ってみました。

IMG_0449

うそです。

ちまたの噂で美味しいと聞いた、Trader Joe'sのPilgrim Joe's Clam Chowderを試してみました。缶詰になっていて、牛乳を加えて温めるだけ。らくちん♪

IMG_0349

おぅ、たしかに美味しい♪
ニューイングランドタイプのクリーミーなクラムチャウダーで、あさりやじゃがいもがごろごろ入っています。とっても濃厚です。
10年前にボストンで食べて感動した、あの味にかなり近い!(気がする)

やっぱり、パセリとクラッカーは欠かせません。

IMG_0471

まだ自分では作ったことがないのだけど、きっと自分で作るより美味しいと思われる。
でも、実は私、インスタント食品があまり好きではない。。。
この味に近付けるよう、今度作ってみよう。(いつになるのか)


ごちそうさま。

              IMG_0524

わかってはいるのだけど。。。
[PR]
by ayumin_moo | 2008-01-11 12:46 | Food

みんなでご飯。

渡米後、オットの会社の仲間やご家族とよく集まっています。いつもは、お子さんがいる先輩の家に集まることが多く、夕食をいただいてばかりだったけど、昨夜はうちに集まることになりました。ようやく人を呼べるような状態になってきたので。大人6人、子供2人のにぎやかディナー♪

夕食を準備するにあたり、オットに「あまり張り切るなよ」と言われちゃいました。私、こういう機会が大好きで、張り切りすぎるクセがあるんだな。。。料理してるとウキウキしちゃう。
オットいわく、「あんまり張り切ると、逆にみんな恐縮して来てくれなくなるよ」ということらしい。それは良くわかるのだけど、最初くらいは、と、ちょっぴり張り切って準備。と言っても、メニューは日本にいたときに友人にふるまっていたメニューと変わらず。。。(写真は撮りませんでした。)

・トマトとモッツァレラチーズのサラダ
・ラザニア
・ほうれん草とベーコンのキッシュ
・パエリヤ
・レモンポピーシードマフィン(マフィン型でまた作っちゃいました。)

定番のキッシュは、やっぱり好評♪冷凍パイ生地を使えば、実はとっても簡単。いつも好評なので、つい作っちゃいます。今回はTrader Joe'sの冷凍パイ生地を使用。けっこう美味しかったです。
パエリヤはやわらかすぎてリゾット状態。ちょっと失敗。。。でも、ムール貝が日本で買うより安いし大きいし美味しい!ムール貝大好き夫婦なので、これはうれしいわ。

今回は、見た目が華やかな料理を並べてみました。でも、本当は「おもてなし」というより、「ちょっと寄って食べていったら?」というくらいの気軽な雰囲気でみんなに集まってもらいたい。だから、今後はもっと質素な家庭料理を仕出し(?)していきたいと思います。
みなさん、らく~な気持ちで遊びに来てね~!


最近、お酒を飲む機会が減り、めっきりお酒に弱くなってしまった私。昨日、ワインを飲んだせいか、今日は一日ぐったりしてました。。。そんなに量も飲んでないしあまり酔わなかったけれど、体がなかなか元に戻らない。歳なのかなぁ。。。

そんなわけで、今夜は、体にやさしい野菜たっぷりのミネストローネ。肝臓をいたわって、ターメリックを入れています。たっぷり2日分作ったので、明日の食事はラクチンだわぁ。
PICT0245
[PR]
by ayumin_moo | 2007-12-14 23:22 | Food

夢のダイニングセット&ガラムマサラ。

結婚してから、ずーっとずーっと欲しかったもの。それは、ダイニングセット。
日本にいたときは、ダイニングに当たる場所をマウンテンバイクが占領していたため、ダイニングセットを置くスペースがなく、しぶしぶちゃぶ台生活を送る日々。。。
こちらの部屋では何とかスペースを確保できたので、とうとう購入へと踏み切りました。

近所の家具屋やIKEAに何度も通い、ムービングセールもチェックし、悩むこと1ヶ月。結局車購入のときにもチェックしていたcraigslistの情報により購入♪cragslistは個人が中古品を売り出す場合と業者が安く売るために載せる場合があり、今回は業者から新品のダイニングセットを購入しました。
現物を見るため行った場所は、いわゆる倉庫。体育館のような建物の一角を土曜だけオープンし、いくつかの家具を陳列しています。
実は、今回選んだ家具は1ヶ月前からずっとチェックしていたもの。色々な家具屋を回って比較しながら選びました。けっして高級品ではなく、値段はIKEAで揃えるのと同じ程度。でも、色や雰囲気が気に入って、ようやく決断。

待望のダイニングセットが昨日うちに届き、オットと一緒にうんせうんせと組み立てました。業者に組み立てを頼むと別料金なので。
ダイニングセットを置くと、グッと部屋らしくなるわぁ。満足満足♪


さて、ダイニングセットでの初ディナーは、、、インドカレー♪

チキンとトマトのカレー、コリアンダーライス添え。
PICT0344

日本にいるころから、カレーは市販のカレールーを使わずにスパイスだけで作っていました。
スパイスなどの配合はけっこう適当。インド料理の料理教室で習った配合を元に、適当にアレンジして作っていました。でも、なかなか思うような味が出せず。。。
なので、今回は、ちゃんとレシピ本を見て、自家製ガラムマサラを作るところから初めてみました。参考にしたレシピ本は「スパイスマジックでつくるカレーの法則」
(渡米するにあたり、仕事を辞めたらじっくり料理をできるだろうと思って買った数冊のレシピ本のうちの1冊。)

スパイスはインド食材店で売っている格安スパイス。1袋1ドル前後。インド産、タイ産、などを気にしなければ、スーパーの半値以下で購入できます。
PICT0356

クミン、コリアンダー、シナモン、カルダモン、フェンネル、クローブ、ナツメグ。。。など、10種類以上のスパイスを調合し、フライパンで炒ってミルでパウダー状に挽けば、自家製ガラムマサラの完成!密閉容器に入れて2~3日熟成させると、さらに風味がまとまるらしいです。
PICT0329

ただし、1つ問題が。本には、どのスパイスを何グラム、と細かく指定されいるのですが、うちには1グラム単位の量りがない。。。なので、結局ほとんど適当になってしまいました。大まかには合っていると思うけど。。。

まあ、ガラムマサラというのは日本のぬか味噌みたいなもので、その家庭によって味も違うものだから、決まりはないしね。(開き直り。)レシピ本にも、「慣れてきたら自分の好みの調合で」って書いてあるし。(まだ慣れてないけど。。。)
ちなみに、カレー粉とガラムマサラの違いはターメリックが入っているかどうか。今回、少しだけターメリックを足したから、正確には自家製カレー粉ですね。

今回のトマトとチキンのカレーもレシピ本から。マスタードシードがなかったから、代わりにクミンシードを入れてみました。もちろん、手作りガラムマサラも大さじ1杯入っています。少量のココナッツミルクと隠し味のレモンが主張しすぎず調度いい。辛党の私たち夫婦には、もっとチリを足してもいいかもね。
PICT0336

カレーに添えているコリアンダーライス、実は、以前メキシコ料理の教室で習ったものをアレンジ。
PICT0332

先日フォーを作ったときに買った生のコリアンダーが大量に余っていたため、消費のために作ってみました。インドとメキシコの融合。小さなアパートの台所で、料理の国境を大きく崩した日本人、ここにあり。。。
炊き時間が足りなくてお米に芯が残ってしまったけど、意外とカレーに合っていました。今後、コリアンダーライスの出演回数が増えることでしょう。
今日、バスマティ米も手に入れたし、しばらくはインドカレーにはまりそうです。


カレーを食べながら、「やっぱりダイニングセットはいいね~。」と何度も何度もつぶやいた私たちでした♪

PICT0349
[PR]
by ayumin_moo | 2007-12-11 15:12 | Food

心の余裕、のち、ポピーシードケーキ。

引越し後も何となく何かが落ち着かず、結局外食が多くなってしまいましたが、ここ数日になってようやく料理をできるようになってきました。
そして、昨日はお菓子作りに手を出してみました♪3度の食事は多少忙しくても作るけど、お菓子は心に余裕がないと作れません。お菓子を作ろうと思った時に初めて、「ああ、落ち着いてきたんだなぁ」と実感しました。


今回作ったのは、レモンポピーシードケーキ。初の試みです。

PICT0398

PICT0407

PICT0412

自分で言うのもなんだけど、けっこう美味しくできました♪ポピーシードのプチプチ感とレモンの香りがたまらない!
こんな私でも美味しく作れるということは、レシピが良かったに違いありません。今回のレシピは、ここベイエリアでパティシエとして活躍されているChicoさんのレシピブログからLemon Pound Cakeを参考にさせていただき、個人的に大好きなポピーシードを加えました。Chicoさんのレシピでお菓子を作るのが夢だったので、夢叶ったり♪でも、ちょっと緊張。。。(汗)
キッチン備え付けのオーブンを使うのも初めてだったので、ドキドキしながら焼き上がりを待ちました。うちのオーブンは窓がついていないので、焼き加減が見えないのがつらい。。。

焼き上がりの熱々のうちに、刷毛でレモンシロップをぬるのですが、甘さを控えるため、シロップの砂糖は半量にしてみました。(謝)
あと、レモングレースの代わりに、これまた私の大好物の生クリームを添えて。(謝×2)

Chicoさんのレシピは材料もアメリカで売っているもの(All purposeの小麦粉とか)だったり、温度を華氏で書いてくださっていたりするので、とても作りやすかったです。
レシピの中に「バターミルク」とあって、うちにはそんなものないよ~、、、と諦めかけたのですが、たしか即席バターミルクの作り方を書いてくださっていたはず!とブログを読み返し、ちゃんと見つけました!牛乳+お酢でできるんですね~。

これを機に、色々挑戦してみようと思います!


そして、このケーキを持って友人宅へ。友人が使わなくなったワインセラーを格安で譲ってくださるということで、引取りに伺いがてら、ずうずうしくも夕飯をごちそうになってまいりました。つみれ鍋、美味しかったなぁ♪ケーキはそのデザートに。

こちらが、うちにやってきたセラーちゃん。
PICT0420

うちは私しかワインを飲まないので、そんなに高級ワインは買わない(買えない)と思われます。でも、ひょっとしたら、今後ワイナリーめぐりなんかしちゃったりして、美味しいワインなんか買っちゃったりして、保管場所に困ったりなんかしっちゃったりする可能性が無きにしも非ず。。。もちろん、デイリーワインの保管場所としても活用できるので、とってもとっても嬉しい♪ワイン選びが楽しくなりそうだわ♪♪♪

内緒の話。。。
[PR]
by ayumin_moo | 2007-12-10 22:01 | Food