趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:フランス料理 ( 2 ) タグの人気記事

キッシュのレシピ。

いつも作るキッシュ・ロレーヌのレシピです。
レシピって偉そうに言うほど特別なレシピではないのですが、「教えて」という声が多数(3人くらい)聞こえたのでアップします。
印は、特に注意するとよいところです。執務の参考としてください。


P1010190PICT0295


<材料>(直径23cmのタルト型1台分)
・パイ生地1台分
 パイ生地の作り方は、各自お持ちのレシピ本、またはサイトを参照してください。
 なければ冷凍パイシートでもOK。(手作りの方が美味しいですが。。。)
・アパレイユ(卵の生地)
 牛乳        ・・・200cc
 生クリーム    ・・・100cc
  (濃厚なものが好きな方は、牛乳と生クリームを逆の量で。)
 卵         ・・・1個
 卵黄        ・・・2個
 塩         ・・・少々
 こしょう      ・・・少々
 ナツメグ      ・・・少々(必ず入れてください。味がまとまります。)
・具
 ベーコン       ・・・50gくらい(ブロックベーコンだとさらに美味しい。)
 たまねぎ       ・・・1/2個
 ほうれん草      ・・・100gくらい(茹でた状態で。まあ、お好みの量を。)
 グリュエールチーズ・・・50gくらい
 他、ポルチーニ、じゃがいもなど、お好みの具。
・その他
 打ち粉       ・・・適量
 卵液(型に塗る) ・・・適量


<作り方>

1、パイ生地を3㎜ほどの厚さ、タルト型の直径より10cmくらい大きくなるようにのばす。

2、タルト型に生地を置き、生地が破れないように気をつけながら、タルト型に密着させる。
  *タルト型にバターを塗っておくと、あとではずしやすい。

3、生地の余った部分は外側に垂らし、型の上で麺棒をころがして余った生地を切り落とす。
  *焼き縮みが気になる場合は、縁から5㎜くらいのところをはさみで切る。
  *私は、アパレイユの洪水防止も兼ねて、縁飾りをつけたりします。(写真参照。)
PICT0282

4、フォークで生地の表面に穴をあける。

5、クッキングシートを敷いて重しを敷き、余熱した180度のオーブンで25分から焼きする。
  *焼き色がつくくらい。ここで焼きすぎると、具を入れて焼いたときに焦げるので注意。

6、焼けたらシートと重しをはずし、ハケで卵液を型の内側と縁に塗り、さらに5分ほど焼く。
  *重しが熱いので、やけどに注意。

7、具の下ごしらえをする。
  たまねぎをスライス、ベーコンを棒切りにし、塩コショウで軽く炒めて冷ます。
  ほうれん草は茹でるかレンジでチンして3cmくらいに切り、水気を絞る。
  グリュエールチーズはすりおろすか、細かめにスライスしておく。
  ポルチーニを入れる場合は、30分ほど水につけて、水気を絞る。

8、アパレイユを作る。
  ボールに卵、卵黄を溶き、牛乳、生クリームを泡立てないように混ぜ合わせる。
  塩、こしょう、ナツメグを適量加える。(味を見ながら加減する)

9、から焼きしたパイ生地に、具をムラなく敷き詰める。
  *順番は適当。私は下からベーコンとたまねぎ、ほうれん草、チーズの順に入れます。
  *ポルチーニを加える場合は、ベーコンに触れるようにした方が美味しい気がします。

10、アパレイユをあふれないようにそーっと注ぎ入れる。
  *焼くと生地が少し膨らむので、あまりギリギリまで注ぐと焼いている間にあふれます。
    アパレイユがもったいないと思って欲張って注がないように注意。(私だけ?)


11、180度のオーブン(上段)で20~25分ほど焼く。表面に焼き色がつけばOK。

12、あら熱がとれてから、適当な大きさに切ってできあがり。おつかれさまでした。


PICT0151PICT0315


ちなみに、アパレイユが足りないと、後からアパレイユを作って足すのは大変なので、あらかじめ多めに作るか、具を増やすなどすると良いと思います。
経験上、手作りパイ生地の方が焼き縮みしにくいようです。アパレイユや具の量を調節するときに参考にしてください。

これ以外にも美味しいレシピがあると思うので、ご存知の方はぜひ教えてください。
あと、このときはこうすると良い、というアドバイスがありましたらお願いします。

pink、mikinina、後はじゃんけんでよろしく。
[PR]
by ayumin_moo | 2007-12-27 20:35 | Cooking

車探し。最終章

現在、アメリカはThanksgiving Dayから4連休中。

今年のThanksgivingは友人shinaさんと一緒にカジュアルフレンチレストランLEFT BANKへ行き、ターキーを満喫してきました。約束どおり、入籍記念日もついでにお祝い。

メニューは、パンプキンスープから始まり、サラダ、メイン、デザートの王道コース♪
PICT0329PICT0344
(美しき写真とエッセイはshinaさんのブログでお楽しみください♪)

よ~し、来年は自分でターキーを焼くぞ!(予定は未定。。。)


*******


さて、車探しを始めて数週間。今日、ようやく車を購入しました!

じゃ~ん♪

PICT0353


SUBARU OUTBACKでございます。
つまりは、LEGACYのワゴン版。
結局、日本でもアメリカでもLEGACYです。(笑)
(アメリカでは、セダン型をLEGACY、ワゴン型をOUTBACKと区別することにしたらしい。)

まあ、この車に決めたのは、単に日本でLEGACYに乗っていたという理由だけではなく、機能面、安全性、燃費などを総合的に見て選びました。
前回迷っていたMATRIXも街乗りには良さそうなのだけど、たとえ4WDでもアウトドアにはちょっと頑丈さに欠ける気がして私が却下
中古車にしようかとも考えたけど、Side Airbagsなどの安全性を考えてオットが却下
結局、こんな庶民が新車を買うこととあいなりました。(苦笑)
値切り交渉にもかなり時間をかけ、おおむね納得のいく値段まで下がりました。
オット、よくがんばりました!

色も茶色と迷ったけど、ブルーとシルバーのツートンに決定。
一応、若々しいイメージということで。(あ、つっこまないで。。。)


ニックネームは、世界的なアイドルから、、、

ぼく、ドラえもん

見たまんまです。はい。


それにしても、アメリカというのは本当にすごい国です。
だって、購入したその日に車に乗って帰れるんですもの

手順はこんな感じ。
あらかじめ、保険会社を決め、プランを選んで連絡しておく。
当日にディーラーから保険会社に車体番号を伝える。
Faxで保険証書が送られてくる。
その紙を車に乗せていれば、車を持ち帰ってよし。

びっくりです。
日本人の常識からは考えられない。
ちなみに、ナンバープレートは1~2ヶ月後に渡されるらしいです。
それまでは、ディーラーからもらったシールをリアガラスに貼っていればOK。


やさしいオットが私に最初の運転をさせてくれました。
(「最初の運転」が入籍記念のプレゼントらしい。あ、ありがと。。。)

運転した感想は、サイコー♪♪♪

ドラちゃん、当分の間、どうぞよろしくお願いします。


*******


<おまけ>

明日はとうとうホテルのチェックアウト日。
1ヶ月のホテル生活が幕を閉じます。
スタッフの皆様、お世話になりました。
[PR]
by ayumin_moo | 2007-11-24 22:29 | アメリカ生活