趣味は料理・旅行・MTBなど。どうぞよろしくお願いします♪(渡米以前のブログはhttp://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/へ。)


by ayumin_moo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
手続きあれこれ
Cooking
Bread
Sweets
Food
Wine
Restaurant
Shopping
Gardening
Tahitian&Hula
Traveling
Bicycle
Hobby
レシピメモ
English
ひとりごと
Sobuko日記
2008 Utah
2009 India
2010 LA etc.
そぶ子へ
そぶ太郎へ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
more...

お気に入りブログ

そして今日も途方にくれる
Mau-ly Life ...
pinkteddy_we...
きまぐれ主婦生活考
shina_poohな日...
泡あわわ
シリコンバレー自転車生活

最新のトラックバック

Crown & Crum..
from ふらふらサンふらンシスコ
他人のふんどしで相撲をとる
from ふらふらサンふらンシスコ
No.495 3回目のア..
from shina_poohな日々@..

タグ

(9)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:SSN ( 2 ) タグの人気記事

SSN申請に再チャレンジ。

昨日、婚姻証明書が届きました。

PICT0239

1週間かかると言われたけれど、先週の金曜に申請して火曜に届いたので、優秀、優秀。
(欲を言えば、即日発行して欲しかったけど。。。)

今朝、さっそくSSNの申請に行ってきました。先週悔しい思いをしたので、再びブッチャーに挑もうと思ったら、となりのお兄さんに番号を呼ばれてしまいました。残念。
カードが届くのは2週間後。でも、ナンバーは明日には教えてもらえるそうです。ただし、電話では教えてもらえないそうなので、またSSAを訪れなくてはいけません。

これで、銀行口座も作れるし、米国運転免許も取りに行けるし、その他もろもろの手続きも始めれられるわ♪


今日はアパートの正式な契約もしてきました。鍵もいただき、いつでも引越しできます。
でも、、、船便が届かない。。。
16日にはOaklandに到着するということなので、アパートに到着するのは月末になりそう。
しばらくベッドを買わずに布団で生活するつもりなので、船便到着を待たなくてはいけません。
なかなかホテルを脱出できないなぁ。
まあ、のんびり家財道具を揃えていこうと思います。


それより、車を決めなくちゃ。。。
[PR]
by ayumin_moo | 2007-11-14 14:31 | 手続きあれこれ

いざサンフランシスコへ。

今日は、Social Security Number(ソーシャル・セキュリティー・ナンバー、以下SSN)のお話。

ここアメリカで暮らすには、SSNが必要となる。SSNとは、本来は納税者番号のことだそうで、住民登録制度のないアメリカでは公的に身分を証明するとても重要な番号。正式なビザをもっていれば、外国人も申請できる。銀行の口座開設や米国運転免許の取得にもSSNが必要であるため、日常生活のためにも早く申請したいところ。
ただ、ネットで調べたところ何人かの方が「入国管理局からの外国人情報が各政府機関に行き渡った頃(入国後2週間ほど)に申請したほうが、手続きがスムーズでSSNの発行に時間がかからない」と書いていたので、私たちはその日が来るのををじっと待っていた。申請すれば2週間くらいで届くらしい。

そして、入国後2週間たった昨日、オットの通勤前に2人でSan MateoのSocial Security Administration Office(以下SSA)へ行ってきました。ホテルから車で15分くらいの場所。
オットと2人で窓口へ行き、ブッチャー似の職員さんに手続きしてもらう。オットの申請はスムーズに済み、次は私の番。すると、ブッチャーが低い声でこう言った。“Show me your marriage license.(結婚許可証を見せろ。)”

*調べたとところ、marriage license(=結婚許可証)は結婚するときに必要な書類で、ここで必要なものは(marriage certification=婚姻証明書)。ブッチャーはmarriage certificationのことを言っていたようです。

私のようなL-2ビザ(L-1の配偶者)の人がSSNを取得するために、婚姻証明書が必要なことは調査済み。ちまたの噂で、「婚姻証明書は戸籍謄本を所定の用紙を使って自分で訳せばいい」と聞いて用意していた。しかし、その用紙を見せると、ブッチャーは無表情で同じセリフを繰り返す。パスポートの氏名変更欄を見せてみたけど、ついにブッチャーに“Get at the embassy.(大使館でもらってこい)”と言われてしまった。ダメか。。。融通が利かないなぁ。だから公務員ってイヤ。(by元公務員)


そして今朝、婚姻証明書を申請するべく在サンフランシスコ日本国総領事館まで行ってまいりました!オットも会社を午前中だけ休んで付き合ってくれました。
領事館のあるサンフランシスコ(以下SF)市内までは距離にして約40km。車でも行けるけど、慣れない都心での運転は危険なので、今回は電車を利用。こちらに来て初めて電車に乗りました。

最寄りのSan Carlos駅からMillbrae駅(SF空港のあるところ)まではCaltrain(カルトレイン)を利用。所要時間約20分。2階建ての電車で、のんびり走ります。
PICT0228
CaltrainはSFとSan Jose(サンノゼ)を結ぶ電車。CaliforniaのtrainだからCaltrain。(最初、カルトのレインだと思ってネーミングに疑問を持っていた私。)

Millbrae駅から領事館のあるEmbarcadero駅まではBart(バート)を利用。所要時間約35分。こちらは高速。主に地下を走ります。
PICT0251

Bartを下車し地上に出ると、そこは大都会!
PICT0243

坂の街、サンフランシスコには欠かせないケーブルカー。
PICT0242

市民の足であるMuni Bus(ミュニバス、手前)とMuni Metro(ミュニメトロ、奥)。ミュニバスも電力で走るので環境にやさしい。(普通のバスも走ってるけど。)
PICT0247

でもこれらは利用せず、駅から徒歩5分ほどで、領事館の入っているビルに到着。
PICT0248

どなたか参考にする方がいるかもしれないので、申請の流れを細かく書いておきます。

まず、1階受付で身分証(パスポート)を見せて名札をもらい、23階の領事サービスへ。
申請に必要なものは過去3ヶ月以内発行の戸籍謄本とパスポート。
(戸籍謄本は返却してもらえます。パスポートは領事館のHPには「本人の」と書いてありますが、オットのパスポートも確認されました。)
申請用紙に記載して窓口に行き、申請料10ドルを支払う。
郵送を希望する人は切手を持参するか、41セントを支払う。
(申請は郵送では受け付けず、本人が行かなくてはいけません。)
申請後、約1週間で婚姻証明書ができあがります。

とりあえず、申請はスムーズに終了。届いたら、すぐにSSN申請に再挑戦しよう。
このままSF市内見学へ!と行きたいところでしたが、オットの仕事があるので直帰。
朝7時半にホテルを出て、11時に帰ってきました。

いつか行きたいと思っていたSF市内、意外と早く様子を見ることができました。
今度、またゆっくり観光に行こう。


ちなみに、Caltrainは朝の通勤と夕方の帰宅時は1時間に4~5本、昼間は2本、休日は1本。なので、San CarlosあたりからならMillbrae駅まで車で行き、Bartを利用するのが便利のようです。(無料駐車場有り)
[PR]
by ayumin_moo | 2007-11-09 16:46 | 手続きあれこれ